なぜ、不動産屋から紹介されたインターネット業者を使ってはならないのか?

なぜ、不動産屋から紹介されたインターネット業者を使ってはならないのか? コラム

賃貸物件を契約したとき、不動産屋からネット業者を紹介されることがありますよね。

物件の営業担当から「インターネットはお決まりですか?必要でしたらしてこちらに連絡ください」と、チラシを渡されたり・・・

しかし、結論から言って不動産屋から進められたインターネット回線(業者)を使ってはいけません。

理由は二つあります。

  1. キャッシュバックの金額が少ないから
  2. キャッシュバックの条件が悪いから

です。

インターネット回線の乗り換えや新規契約をするとキャッシュバックをもらうのが普通ですが、申し込み方法によってキャッシュバックの条件や金額が大きく異なります。

あなたが不動産屋(賃貸業者)から紹介された業者でネットを契約した場合も、キャッシュバックがもらえます。

しかし、不動産が間に入っているため、キャッシュバックが大幅に安くなります。(中抜きされちゃう!)

さらに、キャッシュバックの振込が1年以上先だったり、有料オプションへの加入が必要だったり、条件が悪いことも多いです。

はっきり言って、不動産会社に紹介されたネット業者を使うと損します。

一番お得なのは、あなたが直接、キャンペーンサイトから申し込むことです。

不動産屋の紹介でネット回線を契約すると、大体1万円から2万円のキャッシュバックです。

でも、自分でキャンペーンサイトから申し込むと中抜きもされず、3万円以上はキャッシュバックがもらえます!

キャンペーンサイトを使ったことがない人は「なんだか難しそう」という印象があるかもしれませんが、ぶっちゃけ誰でもできます。

面倒な手続きは一切ありません。

キャンペーンサイトの申し込みフォームを書いて(1分で完了)、あとはオペレーターの指示を聞いていればスムーズに開通できます。

開催中のキャッシュバックキャンペーン

20,000円キャッシュバック
➡︎ドコモ光キャンペーンサイトへ 

最大45,000円キャッシュバック
➡︎auひかりキャンペーンサイトへ

33,000円キャッシュバック
➡︎ソフトバンク光キャンペーンサイト /Y!mobileも割引対象\

プロの聞いた:不動産が進めるネット業者って何?怪しくない?

賃貸物件の契約をしたあと、不動産屋さんから「ネットの契約はお考えですか?ネット回線を利用するならここに電話してください」と電話番号を教えられました。

ここで契約して良いものか・・・

分からなかったので、不動産屋歴10年の友人に聞いてみました。

なぜ、不動産屋から紹介されたインターネット業者を使ってはならないのか?

教えてくれたのは、不動産屋に紹介されたネットの業者から申し込みをしても問題はない。ただし、一番お得な申し込み方法ではない。ということでした。

まず、契約者(あなた)が引越し先でネット契約を希望する場合、不動産会社は協力会社であるネット業者を紹介します。

無事、そのネット業者で契約をした場合、ネット業者が不動産会社に紹介料としての報酬を支払う仕組みになっています。

図にするとこんな感じです⬇︎⬇︎⬇︎

なぜ、不動産屋から紹介されたインターネット業者を使ってはならないのか?

ちなみに不動産屋としてもトラブルは避けたいので信頼できるネット業者に紹介をしているそうです。

契約者本人としても、お世話になって不動産屋の紹介ならばと、そのまま申し込む人も少なくないそうです。

ただ、不動産屋が間に入っているので、ネット契約の特典(キャッシュバック)が大幅に減ってしまうんですね。

引越し後のネット回線の勧誘電話やチラシにも要注意

引越し直後にネットの営業電話がしつこくかかってくる、ネット回線の勧誘チラシがポストに入っている場合があると思います。

これは、不動産屋が情報を渡しているせいです。

不動産会社の友人いわく「不動産会社が契約者の個人情報をネットの業者に渡している場合がある」そうです。

無断で!?と腹が立つ人もいるかもしれませんが、実はこれ、契約書にも記載されているんです。

下記のような文章がないかチェックして、どうしても嫌な人は不動産屋さんに情報の提供を止めてもらいましょう。

例文①:本物件のインターネット設備を案内することを目的としてインターネットご案内センター「●●協力会社名●●」より、ご契約者様へお電話させていただきます。

例文②:個人情報の利用目的「お客様にとって有用と思われる情報・サービスの提供のための郵便物・電話・電子メール等による営業活動及びマーケティング活動・顧客動向分析または調査分析」

例文③:個人情報(お名前、ご住所等)は、書面、郵便物、電話、インターネット、電子メール、広告媒体等により第三者に提供されます。(インターネット解説にあたりインターネット事業者など)

電話営業やチラシを見てネットを申し込んだ場合も、キャッシュバックが安くなります。

テレアポの人件費やチラシの印刷・配布費など広告宣伝費が高いので、特典が大幅に安くなるのです。

また、キャッシュバックの振込時期が1、2年後など条件が悪いケースが多いので、電話営業やチラシから申し込むのはオススメできません。

ぼく自身、引越し直後にネット回線のチラシを見つけました。

問い合わせたら、キャッシュバックは安いし、振込が1年先でした・・・。正直、チラシの業者は信用なりません!

不動産業者が紹介したネット業者はNG!どこで申し込めばいいの?

実際、不動産屋からも「ここで申し込んだら手続きが簡単ですよ」と進められたことがあります。(後々、紹介料がもらえるから)

紹介されたネット回線の業者については、不動産の関連会社なので絶対にダメとは言い切れません。

しかし、繰り返しですが不動産屋が間に入っていると、特典が大幅に減ってしまいます。

ではどうしたらお得に申し込めるのか?

結論、あなたが直接、キャンペーンサイトから申し込むのが一番お得です。中抜きされることもなく、キャッシュバックが満額もらえます。

ちなみにネット回線を選ぶときは、「スマホ合わせ」が基本です。スマホがdocomoならドコモ光、auならauひかり、SoftBankやY!mobileならSoftBank光という具合です。

なぜならスマホのセット割が効くからです。

さらに今なら新規契約特典として高額キャッシュバックがもらえます。

開催中のキャッシュバックキャンペーン

20,000円キャッシュバック
➡︎ドコモ光キャンペーンサイトへ 

最大45,000円キャッシュバック
➡︎auひかりキャンペーンサイトへ

33,000円キャッシュバック
➡︎ソフトバンク光キャンペーンサイト /Y!mobileも割引対象\

もし、格安SIMなどで大手キャリアではない場合は、月額が安いSo-net光プラス がオススメです。

すでに申し込んでしまった場合はどうすればいいの?

すでに申し込んでしまった場合でも大丈夫です!開通工事をしていなければキャンセルすることができます。

連絡先は各プロバイダーのカスタマーサポートや店舗に行って解約することができます。

中には「工事の2日前までに解約の連絡をする」などの条件がある場合があるので、できるだけ早めに連絡してください。

解約してから改めて、キャンペーンサイトに申し込みましよう!

■ドコモ光
ドコモ光を解約する場合には、ドコモインフォメーションセンターもしくはドコモショップにて解約手続きを行ってください。

■auひかり
プロバイダー別に解約窓口が異なります。

ニフティ
0570-03-2210(有料)<ナビダイヤル>
03-6625-3232(有料)<IP電話、海外から、携帯定額制プラン>
受付時間 10:00〜19:00(毎日)

@T COM(アットティーコム)
0120-805-633(無料)
受付時間は10:00〜20:00(平日)、10:00〜1:00(土日祝)

Asahi Net
0120-577-108(無料)<固定電話から>
03-6631-0856(有料)<携帯電話・PHS・IP電話から>
受付時間:10:00~17:00(平日

BIGLOBE
0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)<携帯電話・PHS・IP電話から>
受付時間 8:00〜18:00 365日

DTI
0570-00-4740(平日 10:00〜17:00)
受付時間:10:00~17:00(平日)

So-net
0120-80-7761
受付時間:9:00~18:00

■ソフトバンク光
ソフトバンク光を解約するには、カスタマーサポートに連絡する必要があります。店舗やマイページで解約できません。
電話番号:0800-111-2009(通話料無料)
営業時間:10:00~19:00(年中無休)

コメント

タイトルとURLをコピーしました