ソフトバンク光の工事費が無料って本当?適用条件や手続きの流れなど徹底解説!【2020/12月最新情報】

ソフトバンク光が工事無料って本当?適用条件や手続きの流れなど徹底解説!【2020/12月最新情報】 ソフトバンク光

2020年12月1日から、ソフトバンク光の工事費が無料になる「 SoftBank 光 はじめよう!工事費サポートキャンペーン」が開催されていますね!

とはいえ、光回線のキャンペーンってどれも複雑なので、

・何か条件があるんじゃないか?
・後で工事費を請求されるんじゃないか?
・実際どうやって申し込めばいいのか?

など、いろいろ不安になっている人もいると思います。

そこで工事費無料キャンペーンの適用条件や注意事項などを徹底解説します!

一番重要なポイントは以下の通りです。これだけ知っておいてください。

  1. 適用される人
    新たに光回線の契約をする人と、他の回線から乗り換えをする人。これにあてはまっているなら迷わず申し込みへ
  2. 適用されない人
    ソフトバンクエアーやYahoo!BBのADSLなど、ソフトバンクのサービスを使っていてソフトバンク光に乗り換える人
  3. 適用条件
    特になし。手続きも不要。ただし申し込みから180日以内に開通させること

上の通り、すでにSoftBankのサービスを使っている場合は、「SoftBank光はじめよう!工事費サポートキャンペーン」の対象外ですが、それ以外の人は何も気にする必要はありません。

面倒な手続きや適用条件もないので、安心してくださいね!

さらに!

これから申し込みをする場合、工事費サポートキャンペーンと一緒に、ソフトバンク光56,000円キャッシュバックキャンペーンも併用することができます!

✅ 工事費サポートキャンペーン
✅ 冬のキャッシュバックキャンペーン
✅ 代理店独自キャッシュバック

そもそも論:ソフトバンク光の工事費っていくら?

はじめて光回線の契約をする人は、「そもそも工事費がいくらかかるものか?」わからない人もいますよね。

ソフトバンク光の開通工事には2パターンあります。

  1. 作業員の立ち合いが必要な場合
  2. 作業員の立ち合いが必要ない場合

細かい話になると複雑なので、1と2について簡単に説明しますね!

ざっくり言うとあなたがはじめて光回線の契約をする場合は、立ち合い工事が必要です。

あなたが現在、他社の光回線を利用している場合は、立ち合い工事の必要はありません。

新規なら工事あり、乗り換えならなし、と覚えてください。

工事内容 工事費
立ち合い工事あり(建物内工事&室内工事) 24,000円
立ち合い工事あり(室内工事のみ) 9,600円
立ち合い工事なし(光回線導入マンションなど) 2,000円

ソフトバンク光の申し込むと、立ち合いが必要かどうかをオペレーターが調べることになっているので、どっちかわからない場合は申し込むのが手っ取り早いですよ!

立ち合いになった場合、無料でキャンセルもできます。

知らなくて、無理に工事されて損をする、なんてことはありません。

ちなみに申し込みだけでは料金は発生しません。開通工事の前までなら無料キャンセルもできるのでご安心を!

▶︎ソフトバンク光の工事詳細へ

開通工事って何するの?

ソフトバンク光の開通工事は正直、めっちゃ簡単な作業です。

早ければ30分程度で終わるものですし、壁に穴を開けるようなこともないので工事というより設置作業というイメージ。なので大家さんへの許可も不要です!実際、「え?もう終わり?」というレベルなので心配無用です。

ソフトバンク光の工事費が無料って本当?適用条件や手続きの流れなど徹底解説!【2020/12月最新情報】

ソフトバンク光の工事費の支払方法は?

ソフトバンク光の工事費は分割と一括を選ぶことができます。

ちなみに僕自身、ソフトバンク光です。立ち合い工事ありだったので、工事費は24,000円。これを月額1,000円×24回払いで支払っています。

SoftBank公式Q&A

一括支払いの他に、24回/36回/48回/60回からお選びできます。

※ 3,000円未満の金額は初回一括請求です。
※ 一度お選びしたお支払い回数の変更はできません。

ソフトバンク公式Q&A

これから申し込みをする人はキャンペーンが適用されるから工事費の心配が無用ですね!

毎月1,000円の分割料金がかからないなんて、めちゃくちゃうらやましい!

ソフトバンク光 はじめよう!工事費サポートキャンペーンとは

ソフトバンク光の工事費が無料って本当?適用条件や手続きの流れなど徹底解説!【2020/12月最新情報】

超シンプルにいうと、

①工事費全額キャッシュバック
②基本料金を割引する

どちらか選べるキャンペーンです。

結果的に、どちらを選んでも24,000円お得に利用できるので、損得ありません。

個人的には基本料金の割引にして、固定費を安くするのがオススメだす!

▶︎ソフトバンク光:工事費無料キャンペーン詳細へ

工事費サポートキャンペーンの手続きの流れは?

ソフトバンク光で工事費サポートキャンペーンの手続き方法は、、、

  1. キャンペーンサイト 】で申し込む
  2. 申し込み確認の折り返し電話
    (キャンペーンの手続き)
  3. 開通工事をする、開通

こんな感じです。

基本的には、ソフトバンク光の申し込みをすると、オペレーターから折り返し電話がきますので、そこで工事無料キャンペーンの手続きも終わります。

手続きといっても、基本料金の割引(1,000円割引×24ヶ月)、工事費分をキャッシュバック(24,000円)、どちらにするか選ぶだけです。

書類を郵送したり、店舗へ行くなど、面倒なことは一切ありません。

引越し先で契約したい場合はどうなるの?

引越し先でソフトバンクの契約がしたい人もいますよね。

この場合は、②の折り返し電話の際に、開通工事の日程を引越し日以降にして欲しい、と伝えればokです。

例えば4月1日に引越しをするなら、「開通工事は4月1日以降でお願いします」と言えば問題ありません。

引越しの3週間前に工事予約を取っておくと、希望日に開通工事にきてもらえます。

✔︎引越し前に予約!工事費無料キャンペーンサイトへ

乗り換えの場合はどのような手順でやればいい?

光回線を乗り換えるときは「今の回線はそのままで、ソフトバンク光の申し込みをすること」です。

そしてソフトバンク光が開通してから、今の回線の解約をすればOKです。これならずっとインターネットを利用し続けられます。

ちなみに今使っている回線の解約料や端末料が気になる人がいるかもしれませんが、それらは全部ソフトバンクの乗り換え還元で戻ってくるので安心してくださいね。

具体的には、他社回線や他社ポケットWiFiからソフトバンク光に乗り換えると、最大で10万円まで違約金を還元してくれます。

ソフトバンク光の工事費が無料って本当?適用条件や手続きの流れなど徹底解説!【2020/12月最新情報】

ぼく自身、ソフトバンク光の乗り換え特典を活用しました!

他社ポケットWiFiの解約きんが40,000円もかかりましたが、全額ソフトバンクが支払ってくれました!

乗り換え特典は、ソフトバンク光の開通後、ソフトバンクショップで手続きすることができます。

一番お得な乗り換え窓口はこちら

工事費サポートキャンペーンの特典はどう受け取るの?

工事費サポートキャンペーンは、工事費24,000円をキャッシュバックするか、月額料金の割引(工事代1,000円/月)にしてもらうか、のどちらかでした。

月額料金の割引を選んだ場合は何も考える必要はありません。

工事費24,000円キャッシュバックを選んだ場合は、ソフトバンク光を開通してから6ヶ月後に、ソフトバンクから工事サポートキャンペーンの案内手紙が届きます。

その手紙に「普通為替」が入っています。普通為替とは、24,000円キャッシュバックの引換券のようなものと考えてください。

ソフトバンク光の工事費が無料って本当?適用条件や手続きの流れなど徹底解説!【2020/12月最新情報】
普通為替の見本

普通為替を郵便局に持っていくと、24,000円に換金してくれます。

普通為替と一緒に身分証も忘れずに!郵便局ですぐに換金してくれます!

工事費サポートキャンペーンと併用できる特典はないの?

上で解説した通り、これからソフトバンク光を契約する人は、新規でも、乗り換えでも、工事費を無料にすることができます。

この工事費サポートキャンペーンと、他のキャンペーンも一緒に使うことができます!

併用できるキャンペーン
  • ソフトバンク公式「冬のキャッシュバックキャンペーン」
  • 代理店独自の「キャッシュバックキャンペーン」

合計3つのキャンペーンを活用すれば、最大50,000円以上もキャッシュバックがゲットできますよ!

▶︎3つキャンペーンが使える申し込み窓口へ

冬のキャッシュバックキャンペーン

冬のキャッシュバックキャンペーンは、ソフトバンクからキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

  • 戸建てタイプ:20,000円
  • マンションタイプ:10,000円

ソフトバンク光を申し込むと、上記のキャッシュバックが郵便為替で送られてきます。特に手続きも必要なく、契約者全員対象となります。

代理店独自のキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンク光の代理店から申し込みをすると、独自キャッシュバックがもらえます。

その額なんと36,000円!

代理店のキャンペーンサイトから申し込みをすると、

この36,000円キャッシュバックと、冬のキャッシュバックキャンペーン、工事費サポートキャンペーン、

これら3つのキャンペーンを併用することができるんです!

最低でも50,000円以上はキャッシュバックがもらえるので、代理店のキャンペーンサイトから申し込むのが一番お得です。

誰が、いくらのキャッシュバックをもらえるのか、表にまとめるとこんな感じです。

■ 戸建てタイプでもらえる特典
名称 特典内容 金額
工事費サポートキャンペーン 24,000円キャッシュバック or 基本料金1,000円割引(24ヶ月間)
冬のキャッシュバック 20,000円
代理店キャッシュバック 新規 56,000円
  乗換/転用 35,000円
■ マンションタイプでもらえる特典
名称 特典内容 金額
工事費サポートキャンペーン 24,000円キャッシュバック or 基本料金1,000円割引(24ヶ月間)
冬のキャッシュバック 10,000円
代理店キャッシュバック 新規 46,000円
  乗換/転用 25,000円

まとめ

光回線の申し込み時、工事費って気になるポイントですよね。

ソフトバンク光なら、工事費サポートキャンペーン中なので、工事費実質0円で開通できるのでオススメ!

さらに、工事費キャンペーンと同時に、冬のキャッシュバック、代理店独自のキャッシュバックももらえる!

3つの特典を使うと、合計50,000円以上現金が戻ってきます。

このようにキャンペーンを組み合わせることで、最大限お得に契約できるんです。

しかもちらのサイト 」から申し込みをすれば全てのキャンペーンが適用される上、面倒な手続きも一切ありません。

申し込みフォームを記入して、オペレーターさんからの折り返し電話でキャッシュバックの手続きをすれば他にやることはありません。

ぼく自身が実際に使ってみて、「え?こんなに簡単に手続きできるの!?」と思ったので笑 自信を思ってオススメできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました