ソフトバンク光からWiMAXに乗り換えて30,000円ゲット!2つのポイントを知れば完璧

ソフトバンク光からWiMAXに乗り換えて30,000円ゲット!2つのポイントを知れば完璧 ソフトバンク光

ソフトバンク光の料金が高いので、WiMAXに乗り換えたい。

無制限にネットが使えなくてもいいから、とにかく安くしたい。

今、ネットの見直しを考えていて、ソフトバンク光からWiMAXに乗り換える人、増えていますよね。

ソフトバンク光は5,000円〜6,000円(戸建ての場合は8,000円近く)料金を払っていると思います。WiMAXならどこで申し込んでも4,000円前後になります。

ソフトバンク光から WiMAXに乗り換えれば、年間で20,000円は安くなります。

自宅で動画やネットを見るレベルであれば、安いWiMAXでも十分です。しかも外でも使えるのでより便利になります!

ただし、乗り換えを決めたら二つのポイントだけ抑えておきましょう!

  1. 先にWiMAXの申し込みをする
    WiMAXの本体が届いてからソフトバンク光を解約しましょう。これならずっとネットが使えます!
  2. WiMAXのお得に申し込む
    WiMAXは申し込み窓口ははっきり言って2択です。キャッシュバックが欲しいなら「GMOとくとくBB WiMAX 」で、月額を抑えたいなら「BroadWiMAX 」です。

ちなみに2年間の総額で考えると1万円ほどGMOとくとくBB WiMAXが安いです。どちらか迷ったら▶︎GMOとくとくBB WiMAX で間違いありません。

ソフトバンク光からWiMAXに乗り換えるメリット・デメリット

WiMAXに乗り換えるメリット

ソフトバンク光に限らずですが、固定回線は月額が高いですよね。

基本料金、ルーターのレンタル代、工事費の分割払いなど、諸々含めて毎月6,000円前後支払っている人が多いと思います(戸建てはさらに高額)

なので、端的に言ってWiMAXに乗り換えることで2,000円〜3,000円は月額が安くなります。年間にすると20,000円以上!

さらに、WiMAXなら持ち運びもでき、外出先でスマホを使うときデータ使用量を抑えることもできます。

つまり?

スマホのデータ容量が少なく、安いプランに変更することもできます。

ネット代、スマホ代を安くすることで、圧倒的な節約が実現します。

今、スマホが高い人は、WiMAXへの乗り換えとスマホプランを見直すだけで、月々4,000円安くすることだってできます。

なので、最大のメリットは節約です。

WiMAXに乗り換えるメリット
  • 月額が安くなる
  • 外出先でも気兼ねなくネットが使える
  • 通信速度が速い
  • 工事費がかからない
  • 端末(本体)が到着したら速攻使える

WiMAXに乗り換えるデメリット

WiMAXに乗り換えるデメリットはズバリ「速度制限」です。3日で10GBまでしか利用できず、それを超えると速度制限に引っかかります。

速度制限を超えた日の翌日18時頃~翌2時頃まで、速度が落ちます。

ただ、速度制限されると言っても、ネットやYouTubeはギリ見られるし、この時間帯を過ぎれば元に戻ります。

テレワークとプライベートで一日中ネットを使っている人、オンラインゲームが好きな人は流石にWiMAXではすぐ速度制限にかかると思います。

しかし、一人〜二人暮らしであったり、自宅でネットや動画を見る程度の家庭であれば特に制限されることなく、利用できるはずです。

どうしても心配な場合、WiMAXなら「お試し利用」ができるので、それを使ってみるのもありです。

 WiMAXを利用して1週間以内なら返却してもOKです。(いわゆるクーリングオフ)

無条件で契約をキャンセルすることができます。

事務手数料の3,000円のみ必要ですが、違約金・端末代は無料はかかりません。

➡︎WiMAXを試す(無料)

また、都市部ではネットにめちゃくちゃつながりやすいが、山間部や一部エリアではネットが遅いと言われています。

ぼく自身も WiMAXを利用したことがありますが、わが家では夜の時間(ネットの利用者が多い時間帯)は、高画質の動画、長時間の映画などは時々止まることがありました。

あなたの自宅でWiMAXで快適にネットが使えるか?電波がどうか?ということも、お試し期間中に判断してみるといいと思います!

WiMAXに乗り換えるデメリット
  • 速度制限・通信制限がある
  • 山間部、一部地域では電波が不安定
\1週間以内なら返品できる/

ちなみにWiMAXは基本的に「本体を無料レンタル」して使います。

固定回線のように毎月レンタル料を支払ったり、工事費の分割料金を支払う必要もないので気楽ですよ!

ただ、壊してしまうと本体を18,000円で買い取らなくてはいけないので、故障には注意してくださいね!心配な人は申し込みの時に補償オプション(300円/月)に加入しておきましょう。

ソフトバンク光からWiMAXへ、お得な乗り換え窓口を紹介

ソフトバンク光からWiMAXに乗り換えるときは、①WiMAXの申し込みを済ませて②ソフトバンク光の解約をする、という順番で行ってください。

引越しが増える3〜4月、8〜9月だと、申し込みが増加して、本体が品切れになったり、配送に時間がかかることがあります。

先にソフトバンク光を解約してしまうとネットが使えない期間が生まれます。

ネットが使えない=スマホのパケット代を消費しがちです。

スマホが速度制限されたり、解除するために追加料金払い損をしてりします。

先にWiMAXを申し込みをしてソフトバンク光を解約すればスマホの追加料は発生しないし、何よりネットがずっと快適に使えるわけです。

WiMAXの申し込み方法

WiMAXに決めてから迷うのが、、、、申し込み方法です!

なぜならWiMAXにはプロバイダーが山ほどあるから、どこで申し込んだらいいかわからないんです。

ちなみにプロバイダーとはシンプルにいうと「販売代理店」のことです。

まったく同じ商品(WiMAX)をいろんなお店(プロバイダー)で売っているとだけ知っていれば十分です。

So-netやビックローブでもWiMAXを売っているんですよ!通信・ネットサービスの会社は大体 WiMAX売っている説があります!笑

WiMAXで一番お得なプロバイダー

プロバイダーによって、月額や新規契約特典などが違うので、変なところで申し込んでしまうと損をします。

損したことがわかるとめちゃくちゃ後悔するし、他の人より高い料金を払っているなんて苛立たしいですよね?

今、あなたもいろんなプロバイダーを比較しているかもしれませんが、手っ取り早く、でも損することなく、申し込みしたくありませんか?

結論から言ってしまうと、GMOとくとくBB WiMAXBroadWiMAXなら間違いありません。

UQ WiMAXの公式サイトが一番高いので、そこは避けてください!

ではどちらにするのがいいか?

キャッシュバックが欲しいなら「GMOとくとくBB WiMAX 」、月額を安く抑えたいなら「BroadWiMAXと考えてください。

ちなみに2年間の総額で考えるとGMOとくとくBB WiMAXの方が1万円ほど安くなるので、個人的にはこちらがオススメ。

  UQ WiMAX Broad WiMAX GMOとくとくBB
1〜2ヶ月目 3,880円 2,726円 3,609円
3〜24ヶ月目 3,880円 3,411円 4,263円
特典 特になし 特になし 4,263円
2年間総額 93,120円 80,494円 71,004円

WiMAXに乗り換えたらソフトバンク光を解約する

WiMAXの申し込みが完了し、本体が手元に届いたらソフトバンク光を解約してください。

手順は以下のスリーステップです。

1:ソフトバンク光サポートセンターに電話して解約

ソフトバンク光の解約受付は「電話のみ」となります。店舗やネットから解約することはできません。「ソフトバンク光サポートセンター」に電話して、解約を伝えましょう。

ソフトバンク光サポートセンター

TEL: 0800−111−2009

受付時間: 10:00〜19:00(年中無休)

※「Yahoo!BBプレミアム」と「スマートレスキュー丸ごと安心パック」については、別途解約手続きをする必要があります。

「Yahoo!BBプレミアムサポートセンター」

電話:186-0120-965-343
営業時間: 10:00〜19:00(年中無休)

「スマートレスキューサポートセンター」

電話:0120-952-621
受付時間:10:00~20:00(年末年始を除く)

2:レンタルしている機器を返却する

ソフトバンク光への返却物は、光BBユニット、ケーブル、地デジチューナーです。また、NTTのロゴが入った電話ルーター、ホームゲートウェイ(黒い箱)はNTTに返却してください。

ソフトバンクへの返却先

〒277-0804
千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階
MBセンター SoftBank光 返却係
電話番号:0800-1111-820

NTTの機器は、解約後に返却キットが送られてくるので、そこに入れて返送しましょう。

3:必要な場合は撤去を行う

ソフトバンク光では撤去工事は任意です。

しかし、光回線が導入されていなかったマンションやアパートで、あなた自身で開通工事を行って光ケーブルを引き込んだ場合、また管理会社から「退去時に光コンセントを撤去してほしい」など言われていた場合は、撤去が必要となります。

(特に言われていなければOK)

参考:NTT西日本NTT東日本SoftBank

おまけ:ソフトバンク光から WiMAXに乗り換えた後

上の通り、WiMAXへの乗り換え、ソフトバンク光の解約が完了したら、ネット代の見直しができます!

正直、月額2,000円以上、年間で20,000以上は安くつきます。

一人暮らしの人や、自宅で動画やSNSをみるくらいの人であれば、はっきり言ってWiMAXでも十分です。

実際に使い始めると外にも持ち出しができ、外出先でも自由にネットが使えます!

なので、WiMAXを持ち歩いていれば「スマホのパケット代を安くしてもいい!」というわけです。

ポケットWiFiを持ち歩いて、スマホのデータプランを最安にする、という人も最近増えています。

WiMAXへの乗り換え、スマホの見直しをするだけで、月に4,000円近く安くなる人も多いはず!面倒なことや複雑なことは一切ないので、サクッと申し込んで固定費を安くしましょう!

\30,000円キャッシュバック/

コメント

タイトルとURLをコピーしました