光回線のチラシの内容って本当?チラシから契約するのは危険?

【怪しい】光回線のチラシから契約するのは危険?損するって本当? コラム

※この記事には広告が含まれますが、自分の体験と調査に基づいて公平かつ真摯に作成しています。

自宅のポストに光回線の勧誘チラシが入っていることって多いですよね。

でも・・・

✅わが家でも光回線でインターネットは使えるの?
✅NTTやauからのチラシ、でなさそうだけど…
割引やらキャッシュバックやら、良いことばかり書いてあるけど本当?

✅チラシは損するって聞いたけど本当?チラシから申し込むのは危険かな?

いろいろと疑問や不安を感じた人もいますよね。

まず先に結論から言うと、

チラシが届いたということはあなたの住まいでは、光回線でインターネットは使えるということです。

管理人
管理人

ネットが使えることに関しては間違いないので安心してくださいね。

ただし・・・

チラシに書かれたキャッシュバックなどの特典や月額割引が確実にもらえるかというと疑問です。

なぜなら、

チラシの隅に小さく書かれた注釈をよ~く見ると・・・

適用条件がびっしり書いてあり、必要ないオプションに加入する羽目になり、

結果的に「いまいちお得ではない」、あるいは「特典がもらえるのが2年後」といったケースが多いです。

管理人
管理人

チラシは危ないわけではありませんが、一切無視してください。

このページでは、

光回線の勧誘チラシの詳細とともに、

より安全でお得に契約できる方法を紹介しています。申込前の人はぜひチェックしてみてください!

一番お得な光回線の申込窓口はこちら

光回線のチラシからの契約がおすすめできない理由

冒頭でもお伝えしましたが、

あなたの家に光回線のチラシが届いたということは光回線でインターネットが使える家、ということです。

建物に光回線の設備、つまり光ファイバーケーブルの配線工事が完了したのは間違いありません。

ただ残念ですが、今日明日に使えるわけでないです。

各光回線の窓口で申し込みをし、かんたんな工事をすればネットが使えるようになります。(1カ月程度で開通します)

管理人
管理人

光回線でネットが使えるのは事実ですし、朗報です。

問題は申し込み方法です。

光回線のチラシに書いてある電話番号から申し込み・契約することはおすすめできません。

理由はシンプルに、チラシの特典内容は条件が厳しく、期待通りには適用されないからです。

管理人
管理人

もしお手元にチラシがあれば、小さく書かれた注釈を見てみてください。

たとえば、数万円のキャッシュバックがもらえると書いてあっても、

キャッシュバックが振り込まれるのが1年、2年先の話であったり、キャッシュバックの金額自体も他と比べて安く設定されていたりといった可能性があります。

✅なぜチラシの特典は良くないの?

それはチラシを配るには、製作費、印刷代、紙代、配布するための人件費など「膨大な経費」が掛かっているからです。

チラシとはつまり広告費です。広告費という出費があるので、契約者(つまりあなた)に対して、あまり多くの特典をあげられないという裏事情があります。

✅どこから光回線を申し込むべき?

それはチラシなどの制作物やスタッフの人件費、さらにテナント賃料といった運営のための経費が安い窓口・・・それはネットの窓口です。

つまり、光回線はネットから申し込むのが一番お得なんですね。

経費が安い分、特典が豪華です。

以下、光回線ごとにネットから申し込めるキャンペーンを紹介しています。

光回線各社のキャンペーンを見る

いずれも金額だけでもチェックしてみてください。簡単に、多くの特典がゲットできる人気のキャンペーンだけを厳選しています。

また、ネット申し込みが難しそうと思う人がいるかもしれませんが、光回線のネット手続きは想像以上にかんたんです。手順が気になる人はキャンペーンサイトの申込手順をチェックしてみてください。

キャンペーンの使い方を見る

なぜ、光回線のチラシが届くのか?

そもそもなぜ、自宅に光回線が届くのか?不思議に思った人もいるかもしれません。

原因はいくつかありますが、順を追って説明します。

発行元は販売代理店。そもそも代理店って何?

みなさんの家に届いたチラシにはこんなことが書かれていませんか?

このマンションでは〇〇社の光回線(インターネット)が利用できます。

このマンションに◯◯社の光回線が導入されました。

割引でお得に使えます。◯◯◯円キャッシュバック!

これはどこの会社から送られてくるのでしょうか。

一見、NTTなどの回線業者や、ドコモ、au、ソフトバンクといったプロバイダーから届いたように思えますが、実は違います

結論から言うと、発行・配送元は販売代理店です。

✅そもそも光回線の販売代理店とは?

まず光回線のサービス提供元といえば主にドコモ、au、ソフトバンク、さらにビッグローブやソネットといった会社が思い浮かぶと思います。これらの会社はプロバイダーと呼ばれます。

プロバイダーは、電力会社や水道局のようなイメージでOKです。どこかのプロバイダーと契約して、毎月基本料金を払うことでインターネットが使えます。

これらのプロバイダーから販売を委託されているのが販売代理店です。

販売代理店は複数あり、

家電量販店のネット案内コーナー、光回線の申し込みサイト、さらにチラシを配布しているのも販売代理店です。

ドコモ、au、ソフトバンクなどのプロバイダーは販売代理店に利用者との契約を依頼し、契約が決まればプロバイダーから販売代理店に報酬が支払われる仕組みです。

販売代理店は契約者を増やすために、チラシ、営業マン、WEBサイトなどを使い、販促活動をしています。

つまり、自宅に届いたチラシは販売代理店からの光回線の販促チラシです。

わが家にチラシが届く理由は?代理店に住所がバレている?

販売代理店から光回線のチラシが届く。

とはいえ、なぜわが家の住所を知っているのか?

考えられる理由はいくつかあります。

一つ目は、

プロバイダーから各スマホの利用者リストをもらいチラシを配布するパターンです。

たとえばソフトバンクの光回線であれば、ソフトバンクやワイモバイルの利用者が契約しそうですよね。なので、代理店がスマホの会社から契約者を教えてもらい、チラシを配布したり、訪問営業をかけていくわけです。

もう一つは、不動産会社からの情報です。

不動産屋から引っ越したばかりで光回線をまだ契約していない人のリストをもらい、チラシを配布するパターンですね。

最後に、大きな駅の周辺など、ある程度人口が密集したエリアの過程にチラシをまくパターンです。

すでにどこかの光回線に契約している家も含め、全世帯にチラシを配っています。

チラシに書いてある特典は本当にもらえる?

チラシには契約特典として月額の割引やら、キャッシュバックやら、おいしい話がいろいろ書いてあると思います。

結論から言って、特典はもらえます。

ただ、どのチラシでも細かい適用条件があったり、キャッシュバックならもらえる時期が遅かったりと、意外な落とし穴があります。

よくある条件や落とし穴

・特典の条件として無駄なオプションにも加入しなければならない
・無条件でキャッシュバックがもらえるが、振込時期が1年先、2年先

チラシから申し込んで特典をもらうことはできるのですが、注釈をよく読んでからにしましょう。適用外になったり、もらい忘れる危険があります。

僕自身、チラシから申込をしようと注釈まで目を通しましたが、結局はチラシに書いてある特典の半分しか適用されませんでした。

チラシに書いてある特典は多いの?少ないの?

上でチラシの特典は100%もらえないケースがある(注釈をよく確認する)

という説明をしました。

では、条件をクリアーしていれば、チラシの特典はお得なのか?

残念ですが、答えはNOです。チラシを利用する販売代理店の特典はあまり多くない、というのが結論です。

チラシを配布するためには、意外と高額な経費が掛かっています。

チラシ配布にかかる経費

・チラシの製作費
・チラシの印刷費、紙代
・配布するための人件費

何万世帯にも配布することになれば、膨大な費用がかかります。

あまり多くの特典を付けてしまうと、販売代理店としては赤字になってしまいます

結論、チラシの特典は多いとは言えません。

チラシ以外でどこから光回線を申し込むべきか?

先に結論から言うと

光回線を契約するならチラシや店舗ではなくWEBサイトから申し込むのが一番お得です。

理由はシンプルに特典やキャンペーンが充実しているからです。

窓口別の特典比較
  • 家電量販店の申込特典
    →2万円程度の家電割引
  • チラシや営業の申込特典
    →条件付きで
     2万円前後のキャッシュバック
  • WEBサイトの申込特典
    →条件なしで
     3~5万円のキャッシュバック

上の通りWEBサイトから申し込むのが特典が豪華です。

販売代理の運営をするにあたって、店舗型の代理店はテナント料や人件費がかかりますし、チラシを利用する代理店は印刷代や配達料がかかります。

WEBサイトを利用する代理店はそういった経費がかからないので、その分特典を豪華にすることができます。

管理人
管理人

WEBサイトは運営にお金がかからないから、その分特典が増やせるわけです。

WEBサイトで申し込むデメリットや注意点とは。難しくない?

WEBサイトから申し込むと特典が一番豪華なのでお得ですが・・・

対人で申し込みができないというのがデメリットです。店舗で手続きをすれば、わからないことがあっても聞きながら手続きができます。

光回線の手続きは難しい、WEBやITが苦手という人にとっては、スタッフにサポートしてもらいながら手続きしたいものですよね。

ただ、WEBサイトから申し込んでも一人で手続きをするわけではありません

ほとんどの場合は申し込み完了後に、受付スタッフから申込完了の折り返し電話が届きます。その電話で開通までの説明を受けて、開通工事の予約を取ります。

管理人
管理人

WEBサイトから申し込んでも、受付スタッフを会話できるので安心感があります!

WEBサイトで申し込む流れは以下の通り

1:各光回線のキャンペーンサイトで申し込みフォームを記入する
2:受付スタッフからの折り返し電話で、開通工事の予定を調整する
3:最短2~3週間程度で開通工事を実施、インターネット利用開始
4:開通後にキャッシュバックが振り込まれる

こんな流れになります。

あなたがやることは申し込みフォームを記入するだけです。

申し込みフォームを記入するときは本人確認書類は不要。支払いに使うキャッシュカードやクレジットカードさえあれば、いつでも簡単に申し込めます。

管理人
管理人

申し込みが完了したら、受付スタッフの折り返し電話で工事予約を取ればOK。インターネットの開通を待つばかりです。

スマホでサクッと申し込める!光回線各社のWEBキャンペーンサイト

最後に光回線各社のWEBキャンペーンサイトを紹介します。特典が多い、かつ条件不要でかんたんに受け取れるキャンペーンを厳選しました。

特典・キャンペーンの内容だけでもぜひチェックしてみてくださいね!

実店舗や他のサイトから申し込んでしまうと、特典がもらえません。必ず下に掲載されたサイトから申し込むようにしてください。

ドコモ光:ドコモ利用者はセット割でスマホが安くなる

30,000円キャッシュバック
・新規工事費が完全無料になる
・ドコモのスマホが

 毎月1,100円割引
・高性能WiFiルーター無料
・全国対応の大手光回線

当サイト限定で30,000円がもらえる!
ドコモ光の基本情報
月額 戸建て 5,720円
マンション 4,400円
契約期間 2年
工事費 戸建て 19,800円
マンション 16,500円
(※マンション・戸建て共にキャンペーンで無料)
特典
ドコモスマホ月額1,100円割引(ahamoは適用外)
30,000円キャッシュバック(開通の翌月末現金振込)
dポイント2,000pt付与
特典の条件 オプション等の加入条件なし、申請不要

ドコモ光の申し込みはこちら
当サイト限定30,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光:ソフトバンク, Y!mobile利用者はセット割でスマホが安くなる

40,000円キャッシュバック
・開通工事費が実質無料になる
・他社から乗り換え時の違約金返金
・ソフトバンク/Y!mobileの

 スマホが毎月1,100円割引
・開通までの期間、WiFiを無料レンタル
・高性能WiFiルーターが無料

当サイト限定で40,000円がもらえる!
ソフトバンク光の基本情報
月額 戸建て 5,720円
マンション 4,180円
契約期間 2年
工事費 戸建て・マンション共通 26,400円
(※戸建て・マンション共にキャンペーンで無料)
特典 ソフトバンクスマホ月額1,100円割引
(Y!mobile : 500円〜700円割引)
40,000円キャッシュバック(開通の翌月末現金振込)
違約金還元(旧回線の解約料返金)
開通までの期間、ホームルーター無料レンタル
特典の条件 オプション等の加入条件なし、申請不要

ソフトバンク光の申し込みはこちら
当サイト限定40,000円キャッシュバック

auひかり:au, UQmobile利用者はセット割でスマホが安くなる

最大72,000円キャッシュバック!
・ネットのみの申し込みでも56,000円還元
・開通工事費が実質無料になる
・au/UQmobileのスマホが

 毎月1,100円割引
・光回線の中でもトップクラスの通信速度

当サイト限定で最大72,000円がもらえる!
auひかりの基本情報
月額 戸建て 5,610円
マンション 4,180円
契約期間 戸建て 3年
マンション 2年
開通工事費 戸建て 33,000円
マンション 41,250円
(※マンション・戸建て共にキャンペーンで無料)
特典
au月額最大1,100円割引
UQmobile最大1,100円割引
ネットのみ契約:56,000円キャッシュバック
テレビ・電話セット:72,000円キャッシュバック
(開通の翌月末金振込)
特典の条件 オプション等の加入条件なし、申請不要

auひかりの申し込みはこちら
当サイト限定最大72,000円キャッシュバック

ビッグローブ光:楽天モバイルやその他の格安SIM利用者にもおすすめ

最大50,450円キャッシュバック!
・ネットのみの申し込みでも40,000円還元
・auペイ最大10,000円分プレゼント
・開通工事費が実質無料になる
・au/UQmobileのスマホが
 毎月1,100円割引
・老舗のインターネット回線の安心感

楽天ひかりではキャッシュバックや割引が少なく、スマホのセット割もありません。当サイトでは楽天モバイル利用者にはビッグローブ光をおすすめしています。

ビッグローブ光
月額 戸建て 5,478円
マンション 4,378円
契約期間 3年
工事費 戸建て・マンション共通 26,400円
(※マンション・戸建て共にキャンペーンで無料)
特典
au月額最大1,100円割引
UQmobile最大1,100円割引
ネットのみ契約:40,000円キャッシュバック
(開通の12ヶ月後現金振込)
ネットとテレビ契約:50,450円
(開通の6カ月後に10,000円、12カ月後に40,000円)
auスマホの利用者にはauペイ10,000円分プレゼント
UQmobilの利用者にはauペイ5,000円分プレゼント
特典の条件 オプション等の加入条件なし、
開通後にメールにて簡単な申請が必要

ビッグローブ光の申し込みはこちら
当サイト限定最大50,450円キャッシュバック

コメント