光回線は3階建ての住宅でも開通できるのか?工事内容、手順、費用など徹底解説

光回線は3階建ての住宅でも開通できるのか?工事内容、手順、費用など徹底解説 NURO光

3階建ての住宅で、光回線は開通させられるのか?

こんな疑問を持っている人もいますよね。

先に結論から言うと、

光回線は3階建ての住宅でも利用できます。

念のためNTTのカスタマーセンターにも確認しましたが、

光回線には階数や高さの制限はないとのことでした。

3階建ての場合、2階(家の中心)に光ファイバーケーブルを引き込み、専用機器(ONU)を置いて使うのが一般的です。

管理人
管理人

ちなみにWiFiの電波は25m〜50メートルぐらい届くので、家中どこでもインターネットに接続することができます。

ポイント

このページでは光回線を3階建ての住宅で開通させるときに気になるポイントを、NTTに直接問い合わせて掲載しています。すでに気になることがある人は、目次から選んでそこだけ読んでみてください!

お得な申し込みの詳細を見る

3階建でも光回線は使えるの?開通までの手順・要点をまとめてみた!

くりかえしになりますが、3階建てでも光回線は開通させることができます

開通工事を行うNTTフレッツ光のカスタマーサポートに聞いたところ、光回線を利用できる階数の制限は特にないそうです。

開通工事までの手順、予約方法

開通工事までのおおまかな手順は以下の通りです。

  1. 光回線の申し込み(お得な窓口はこちら)
  2. 工事日程の調整、予約
    ※工事待ちの期間:1ヶ月前後
  3. 開通工事、インターネット利用開始
    ※工事所要時間:1時間前後

まず光回線の申し込みをして、開通工事の予約をとります。1ヶ月前後で開通工事となります。

開通工事の当日は、工事担当スタッフが自宅に来て作業します。所要時間はだいたい1時間です。

開通工事費の相場

人気の光回線の工事費は以下の通りです。

戸建ての料金は共通で、3階だからと言って高くなることはありません。

開通工事費一覧
工事費 19,800円(分割可)
テレビ工事費 13,500円
開通工事費 26,400円(分割可)
テレビ工事費 13,200円
工事費 19,800円(分割可)
テレビ工事費 13,530円
工事費 19,800円(分割可)
テレビ工事費 13,500円

お得な申し込みの詳細はこちら

光回線の工事のやりかた、屋外工事と屋内工事

まずは、工事完了のイラスト図をみてください。

開通工事を行うNTTフレッツ光のカスタマーサポートに聞いたところ、3階建ての住宅の場合、2階の部屋に光ファイバーケーブルやONU(通信機器)を設置することが多いようです。

イラストでは「2階に光回線を引き込んだ場合」で描いています。

ポイント

開通するのは2階でなくてもかまいません。3階に引き込んだり、1階に引き込むこともできます。工事を始める前に作業員さんとかんたんな打ち合わせがあるので、そのときに相談してみましょう。

上のイラストを見ての通り、開通工事では大きく分けて屋外工事、屋内工事の2種類の作業をします。

それぞれくわしく解説します。

開通工事概要
■所要時間
1時間 (屋内工事 : 30分 / 屋外工事 : 30分)
■作業員人数 2〜3人
■車両 1台※作業用トラック

屋外工事(30分前後)

自宅近くの電柱にクレーン付きのトラックを寄せて、光ファイバーケーブルを自宅に引き込みます。

ポイント

作業用トラックの駐車・停車については業者が考えることですので、心配無用です。騒音もエンジン音程度なのでわざわざ近隣の人への許可や挨拶もする必要はありません。(心配な人は事前に声がけしておきましょう)

屋内工事(30分前後)

光ファイバーケーブルをエアコンのダクトなどを利用して、宅内に入れ、配線と通信機器(ONU)の設置を行います。

ポイント

電話線の配管は壁の中にあります。配管が使えれば光ファイバーケーブルが見えないので部屋もすっきり見えます。ケーブルが見えるのが嫌な人は、工事のとき上の画像を見せて「配管を通してください」と頼んでみましょう!

穴あけ工事の有無について

電柱から引っ張ってきた光ファイバーケーブルは外壁の穴を使って自宅に引き込みます。

エアコンのダクトや電話の配管などすでにある「穴」を活用します。

めったにありませんが、穴がない場合は1cm(鉛筆が入るくらい)の小さい穴を開け、ケーブルを自宅内に引き込みます。

(参考サイト:フレッツ光 開通工事レポート

最後にWiFiルーターの初期設定をすれば完了

初期設定で必要なものは以下の3つです。

・ONU(作業員が持参、設置/設定)
・WiFiルーター
・LANケーブル

かんたんにいうとやることは二つです。

【STEP1】
ONUとWiFiルーターをLANケーブルをつなぐ

【STEP2】
スマホでWiFiルーターの設定画面を開き、パスワードを入力

初期設定について心配している人もいると思いますが、配線と設定はかんたんです。はじめての人でも10分でおわります。

ONUとWiFiルーターが入った箱に、イラストのマニュアルが書いてあるので、それをみながらやれば誰でもできます。

なにがしかのトラブルがあったときは、光回線のカスタマーサポートに「初期設定窓口」があるので、手伝ってもらうことができます。

管理人
管理人

どうしても心配な人は開通工事のスタッフが帰る前に、初期設定の手順も聞いてみましょう!

3階建での住宅で光回線をひくときのよくある質問、注意点

3階建住宅で光回線を開通させるときの、なにげない疑問や注意点をNTTフレッツ光の専用問い合わせ窓口に聞いてきました。

>NTTフレッツ光の問い合わせはこちら

工事ができる階数制限はあるか?2階までしか工事できない?

戸建ての場合、特に高さや階数制限はありません。何階建でも光回線は開通させられます。

工事ができないケース、工事が延期になるケースはあるか?

建物の構造上、壁に穴あけができない、配管にケーブルが通せないときは工事ができません。

また、台風など悪天候で工事ができないことがあります。

1階に光回線を引き込み、3階までLANケーブルを延長することは可能か?

光回線の機器がある場所からLANケーブルを延長すればどこでも有線接続できます。

1階に通信機器を設置して、3階で有線でインターネットを利用するときは、追加でLAN配線工事を行います。

LAN配線工事料金は12,100円です。光回線の申し込み後、工事日程を調整する電話で追加工事を依頼・相談することができます。

戸建てでも光コンセントは設置するのでしょうか?

戸建てでも光コンセントは設置します。

光コンセントはこのようなものです↓開通工事のときに作業員さんが設置していきます。

開通工事でくる作業員の人数は何人ですか?

人数はとくに決まってませんが、2名~3名で行うのが普通です。 所要時間は1時間ほどですが、設備状況により前後します。

光回線の電波がどこまで届く?隅の部屋、子供部屋でもネットは使える?

光回線のWiFiの接続範囲はだいたい25m~50mぐらいといわれています。なので家のどこにいてもインターネットが利用できます。

通信機器(ONU)に近いほど電波はつながりやすいですが、それでも基本的には庭まで含めて自宅のWiFiが届くので心配無用です。

3階建ての戸建てで、光回線のベストな設置方法が知りたい

カスタマーサポートの聞いたところ、3階建ての場合は2階に光ファイバーケーブル引き込みするケースが多いとのことです。

ただ、建物の配管状況等によっても変わるので、最適な設置方法を工事当日に作業員と相談して決めます。

光回線の選び方とお得な申し込み窓口

光回線の選び方は、基本はスマホ合わせです。なぜなら光回線とスマホをいっしょにすると、スマホのセット割引が効くからです。

毎月のスマホ代が月額最大1,000円割引され、一人年間12,000円の節約になります。

家族にも適用されるので、家族2人ならスマホ代が年間24,000円も安くなります。

スマホがドコモ・ahamoならドコモ光、ソフトバンク・Y!mobileならソフトバンク光という具合です。

申し込みをするときは、大きく分けて店舗とネットの2種類があります。

光回線に不安がある人は店舗に行きたくなるかもしれませんが、ちょっとお待ちを!

ネットから申し込んだ方が確実にお得です。

なぜならネットの方が特典・キャッシュバックが豪華だからです。相場的にも店舗よりもネットの方が1万円~2万円ほどキャッシュバックが多いです。

ネット申し込み手順
  1. 各光回線のキャンペーンサイトで申し込む
  2. 折り返し電話で開通工事日の打ち合わせ、確定
  3. 開通工事、インターネット利用開始

という流れです。

クレジットカードかキャッシュばカードがあれば、すぐに申し込みできます。

スマホと違い、光回線は申し込みフォームがシンプルなので5分もあれば完了します。

不安なことがあっても、申し込み後すぐに受付スタッフからの折り返し電話があるのでそこでいろいろ質問できます。

管理人
管理人

ちなみに電話後にキャンセルしてもOKです。開通工事が終わるまでは料金はかからないし、キャンセルもできます。

以下のおすすめキャンペーンから申し込みして話を聞くだけでも全然ありです。

持っているスマホ別のおすすめキャンペーンサイトを紹介します。

光回線のおすすめキャンペーンサイト

ドコモ・ahamoならドコモ光

ドコモ光の契約をすれば、ドコモの携帯が月額1,100円安くなります

ahamoについてはもともと料金が安いため割引はありません。ただ、ネットとスマホを合算で支払えるので支出を管理しやすくなるのでおすすめです。

申し込み特典で、現金20,000円とdポイント2,000円分がもらえます

他社に比べてキャッシュバックが少なめですが、WiFiルーターのレンタルが通常月額550円のところ無料で使えます

ドコモ光・戸建てプラン
月額 5,720円
契約期間 2年
工事費 19,800円(分割可)
テレビ工事費 13,500円
特典 新規開通工事無料
ドコモスマホ月額1,100円割引(ahamoは適用外)
20,000円キャッシュバック(開通の5ヶ月後現金振込)
違約金還元(旧回線の解約料返金)
dポイント2,000pt付与
条件
指定のキャンペーンサイト から申し込む
キャッシュバックはDAZNの90日間契約が必要

ソフトバンクの利用者はソフトバンク光

ソフトバンク光を契約すれば、ソフトバンクの携帯が月額1,100円安くなります。またY!mobileの人も500円〜700円安くなります。

また、ソフトバンク光であれば、開通までの間、コンセントにさすだけでWiFiが使えるソフトバンクエアーを借りることができます(無料)

申し込みの2、3日後にはレンタルできるので開通までの待ち時間もネットを利用することができます。

さらに申し込み特典として37,000円のキャッシュバックがもらえます。

ソフトバンク光 戸建てプラン
月額 5,720円
契約期間 2年
開通工事費 26,400円(分割可)
テレビ工事費 13,200円
特典
新生活特典・工事費26,400円割引(〜5/31)
ソフトバンクスマホ月額1,100円割引
(Y!mobile : 500円〜700円割引)
37,000円キャッシュバック
(開通の2ヶ月後現金振込)
違約金還元(旧回線の解約料返金)
条件
指定のキャンペーンサイト から申し込む
おうち割光セットの加入(月額550円)

au, UQmobielの利用者はビッグローブ光

意外なセレクトだと思った人もいますよね。auひかりは自社の光ファイバーケーブルを工事してネットを開通します。このためLANケーブルのコンセントがあっても、開通工事を行う可能性が高いです。(工事費4〜5万円)

ビッグローブ光であれば工事無料。初期費用が抑えられるのでおすすめです。

しかも、auやUQmobileのスマホセット割も活用できます。

申し込み特典は、26,000円キャッシュバックです。

ビッグローブ光 戸建てプラン
月額 5,478円
契約期間 3年
工事費 19,800円(分割可)
テレビ工事費 13,530円
特典 新規開通工事無料
auスマホ月額1,100円割引
26,000円キャッシュバック
(開通の2ヶ月後現金振込)
条件
指定のキャンペーンサイト から申し込む
オプション加入不要

楽天モバイル利用者は楽天ひかり

楽天モバイルを使っている人が、楽天ひかりの契約をすると、1年目は基本料金無料で利用できます。

マンションなら月額4,180円なので、1年無料を金額に換算すると年間50,160円分もお得に利用できます。(←業界最安

楽天モバイルの人であれば申し込みも非常にシンプルですし、割引も自動的に適用されます。

楽天ひかり 戸建てプラン
月額 5,280円
工事費 19,800円(分割可)
テレビ工事費 13,500円
契約期間 3年
特典
基本料金1年間無料
マンション:年間50,160円割引
戸建て:年間63,360円割引
条件
楽天モバイルの利用者
オプション加入不要

まとめ:3階建の住宅で光回線を開通させよう!

このページのポイントをまとめると以下の通りです。

ポイント

1:光回線の開通工事では、階数・高さ制限はない。3階建の戸建てでも開通させられる

2:一般的には2階に光ファイバーケーブルを通し、通信機器を設置する

3:通信機器1台で家のどこでもインターネットが使えるようになる

4:開通工事は申し込みから1ヶ月後。所要時間1時間

5:光回線とスマホを一緒にするとスマホが安くなる

6:申し込みはキャンペーサイトがお得。高額キャッシュバックがもらえる

こんな感じです。

3階建の住宅で光回線は開通できるので、安心してくださいね。

管理人
管理人

キャンペーンサイトを活用して、お得に申し込んでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました