楽天ひかりでは固定電話 (ひかり電話) は引き継げるの?手続きの流れと費用についても徹底解説!

楽天ひかりでは固定電話 (ひかり電話) は引き継げるの?手続きの流れと費用についても徹底解説! 楽天ひかり
楽天ひかりでは固定電話 (ひかり電話) は引き継げるの?手続きの流れと費用についても徹底解説!

楽天ひかりに乗り換えをするとき、

固定電話の引き継ぎはできるの?

電話番号は変わらない?

こんな疑問を持っている人もいますよね。

先に結論から言うと、

今使っている固定電話を、楽天ひかりでそのまま使い続けることができます。

電話番号も変わりませんで、安心してください。

管理人
管理人

引き継ぎのやりかたもいたってシンプル!

申し込みフォームの中で「設置先固定電話」という項目をチェックするだけです。

固定電話の引き継ぎの流れ

楽天ひかり公式サイト」を開く
⬇︎
申し込みフォームを開く
⬇︎
今のインターネット環境を入力
⬇︎
名義人情報の入力
(ここに設置先固定電話の項目あり)

チェックマークを入れたらあとは楽天とNTTで引き継ぎ作業を進めてくれます。

引き継ぎ手数料は1,980円です。

ちなみに乗り換え期間も電話は使えます

ここがポイント!

楽天ひかりの申し込みをすると、受付スタッフが電話番号の引き継ぎ調査を行います。万が一、番号の引き継ぎができないときは折り返し電話をくれるので安心してください。

電話番号の引き継ぎができなかったとき、途中で契約をキャンセルすることもできます。お金はかかりません。

✅ 固定電話の引き継できる!
🔺 公式サイトへ移動します

楽天ひかりで固定電話を使う方法

楽天ひかりで固定電話を使いたいとき、二つの方法があります。

一つは(もしまだ乗り換え前なら)今のネット回線で使っている固定電話を継続して使う方法です。

もう一つは、新規でひかり電話を契約する方法です。

  1. 固定電話(ひかり電話)の引き継ぎ
  2. 固定電話の新規開通

それぞれ詳しく説明します。

① 旧回線の固定電話 (ひかり電話) を引き継ぐ方法

くりかえしになりますが

今使っている固定電話(ひかり電話)を、楽天ひかりでも継続して利用することができます。

電話番号も変わりません。

条件は一つ。NTT発番の電話番号であることです。今使っている固定電話がひかり電話であればNTT発番なので継続して使えます

(固定電話とその番号を継続利用できるサービスを番号ポータビリティといいます)

NTTの発番かわからないときは、NTTに電話すれば教えてくれます。

NTT問い合わせ先

■電話番号:0120-116-116
■営業時間:午前9時〜午後5時

 NTT東日本公式サイト
 https://www.ntt-east.co.jp/contact/#product

 NTT西日本公式サイト
 https://www.ntt-west.co.jp/denwa/support/contact/

固定電話 (ひかり電話) の引き継ぎの流れ

固定電話をそのまま使いたいとき、やることは一つだけです。

楽天ひかりの申し込みフォームを記入していくと、

下の図のような名義人情報の入力という画面が出てきます。

そこで設置先固定電話の「NTTひかり電話」のボタンを押してください。

楽天ひかりでは固定電話 (ひかり電話) は引き継げるの?手続きの流れと費用についても徹底解説!

万が一、NTTの発番でなかったり、間違いがあったとしても、オペレーターが利用状況を確認して折り返し電話をくれるので安心してください。

基本的にはこれだけでひかり電話が継続して使えます。

楽天ひかりの申し込み完了後に必ず、工事受付センターから確認の電話がくるので、気になることがあれ聞いてみましょう。

■楽天ひかり工事受付センター
電話:0120-987-899
受付時間:10:00〜21:00 
※年中無休

固定電話を継続するときにかかる費用

楽天ひかりに乗り換える人は、切り替え工事費として1,980円かかります。

これとは別に、固定電話の切り替え手数料として2,200円がかかります。

  • 電話の引き継ぎ+光回線の乗り換え
    =初期費用合計:4,180円

アナログ回線の場合は、5,500円です。

乗り換え後のひかり電話の月額

ひかり電話の月額は基本プラン550円(←基本的にはこっち)、ASプラン1,650円です。

ASプランはナンバーディスプレイや転送サービスがついているプランです。身に覚えがあなければ基本プランにしてください。

  • 基本プラン:550円
  • ASプラン:1,650円
    (※かかってきた番号がわかる、外出時に電話を転送してくれるオプションあり)

基本的にはこれまで支払ってきた電話料金と変わりません

月額が気になるようであれば、楽天ひかりの申し込み後の工事受付センターからの電話で確認しておきましょう。

引き継ぎがうまくいかないとき

楽天ひかりの申し込みフォームで固定電話の継続利用にチェックをして、うまくいかないときは、NTTから電話がかかってきます。

基本的には、楽天とNTTで切り替え作業をしてくれますが、必要に応じてNTTから電話がかかってきます。

あなた(申し込み)➡︎楽天ひかり➡︎NTT➡︎問題なければ自動的に電話開通

あなた(申し込み)➡︎楽天ひかり➡︎NTT➡︎必要であればNTTからあなたに連絡あり

管理人
管理人

ほとんどの場合は問題なく切り替えができますが、もしなにかあっても連絡がくるので安心してください。

楽天ひかりで電話を使うとき

他社の光回線から楽天ひかりへ乗り換えるとき、固定電話をそのまま使える

<手続き、費用>
➡︎ 楽天ひかりの申し込みフォームで「固定電話」を選択
➡︎ 楽天とNTTで番号の引き継ぎ(番号ポータビリティ)作業をしてくれる
➡︎ 固定回線の切り替え工事は2,200円(アナログ回線:5,500円)
➡︎ 月額550円
➡︎ 必要であればNTTから連絡がくる
➡︎ わからないことがあれば申し込み後に楽天ひかり工事受付センターへ(0120-987-899)

✅ 固定電話の引き継できる!
🔺 公式サイトへ移動します

② 新規で固定電話(ひかり電話)を契約する方法

楽天ひかりを契約して、新規で固定電話も使いたい人もいますよね。

この場合は以下の手順となります。

1)申し込みフォームの名義人情報入力ページ・設置先固定電話の項目で「利用なし」にチェックをする

楽天ひかりでは固定電話 (ひかり電話) は引き継げるの?手続きの流れと費用についても徹底解説!

2)申し込み完了後、楽天ひかりからの折り返し電話で、固定電話(ひかり電話)を使いたいと伝える

申し込み完了後に必ず折り返し電話がきます。こちらからかけたいとき、電話がとれなかったときは「工事受付センター:0120-987-899」まで連絡しましょう。

3)NTTから連絡がきて、利用までの流れや料金について聞く

楽天ひかりからNTTに取り継ぎをしてくれます。その後、NTTからあなた宛に電話がきて、詳しい説明を受けることができます。工事費、月額、開通までの時期を確認することができます。

ちなみに一般的な初期費用と月額は以下の通りです。

固定電話(ひかり電話)の料金について

・初期費用:2,200円

・月額:基本プラン550円(一般家庭)

(※一部のマンションでは電話専用の機器が必要。月額495円でレンタルする)

NTTから請求、支払いになります。詳細は申し込み後の折り返し電話で確認できます。

ひかり電話が使える!

楽天ひかりの固定電話(ひかり電話)についてのまとめ

楽天ひかりでは、固定電話オプションがありません。

しかし、

今使っている固定電話 (ひかり電話) を引き継ぐことができます

回線の乗り換えといっしょに、電話の切り替えも楽天が進めてくれるので安心してくださいね。

また新規でネットを開通させる人も、NTTのひかり電話が利用できます。こちらも楽天が進めてくれます。NTTとのやりとりも楽天が進めてくれます。申し込み後、あなたは連絡を待っていればOKです。

申し込み後であれば、楽天ひかり工事受付センター(0120-987-899)がサポートしてくれます。

■楽天ひかり工事受付センター
電話:0120-987-899
受付時間:10:00〜21:00 
※年中無休

まずは楽天ひかりに申し込みをして、それ以降は工事受付センターのスタッフに相談してください。

✅ 固定電話の引き継できる!
🔺 公式サイトへ移動します

コメント

タイトルとURLをコピーしました