ドコモhome5Gはレンタルプランはあるの?短期で損せず使う方法ってある?

ドコモhome5Gってレンタルプランはないの?

こんな疑問を持っている人もいますよね。

しばらく試しに使ってみたい、あるいは長期的に使うつもりがないのであれば、解約しやすいレンタルプランがあればといいですよね。

先に結論から言うと、残念ながらドコモhome5Gにレンタルプランはありません

いつ、どこから申し込んでも3年契約で利用する商品・サービスです。

なので、1ヶ月、2ヶ月程度の超短期で利用したい人にはあまりおすすめできません。

ただ、

✔︎ 3ヶ月以上使う人
✔︎ いつやめるか決まっていない人
✔︎ 1年は使おうと思っている人
✔︎ 長期契約に抵抗があるだけの人

こんな気持ちの人は、そのまま契約してしまって問題ありません。

なぜなら短期利用でも損しない方法があるからです。

この理由についてくわしく説明していきます。

ドコモhome5Gにレンタルなし。※短期利用でも損しない

ドコモhome5Gにはレンタルプランがありません。

しかし、即解約してもさほど思っているほど費用がかかりません。

普通の利用停止でアッレバ、せっかく契約しても、すぐに解約したら違約金と端末代を支払うことになります。

有名なソフトバンクエアーの場合は、違約金10,450円+端末代(59,400円−使った月数×1,650円)がかかります。1年で解約するときは50,050円請求されます。

ドコモhome5Gの場合は、ここまで費用はかかりません。

まず違約金(解約料)が0円です。

即解約の場合は、本体代36,900円を請求されます。

ただ、36,900円支払ったとしてもソフトバンクエアーのように損することはありません。

理由はふたつあります。

  1. 契約特典として15,000円キャッシュバックがあるから

  2. 不要になった本体はメルカリで20,000円〜24,000円程度で売れるから
    (2021年11月現在の相場)

この2点をおさえておくのがドコモhome5Gを、短期間でも損せず使う方法です。

注意点は、キャッシュバックが振り込まれるのが、利用開始の2ヶ月後です。

最低2ヶ月使えばいつ解約しても損することはありません。

最短2ヶ月に振り込み完了!
▶︎キャッシュバックの詳細を見る

もし2ヶ月も利用しない、すでに解約が決まっているならポケットWiFiのレンタルでしのぐのが賢い選択だと思います。

ただ、1年くらいは利用するつもりの人や、ただ単に長期契約に抵抗があるだけの人。あるいはどこかで光回線に乗り換えるかも?

こんな理由で悩んでいるのであれば、契約して使ってしまった方が手っ取り早いです。

万が一、短期で解約することになり、本体代を支払うにせよ、キャッシュバックと本体を売ったお金でチャラにできます。

なので、気楽に申し込んでください。

短期でも損せず使う方法

✅ 15,000円のキャッシュバックをもらってから解約する

✅ 不要になった本体はメルカリで売る

今なら現金15,000円キャッシュバック!

ドコモhome5Gの解約でいくらかかるか

ドコモhome5Gの解約料について

くりかえしになりますが

ドコモhome5Gは解約料(違約金)がかかりません。無料です。

スマホでは解約金0円が主流になってきていますが、ドコモhome5Gでもそれと同じように解約料(違約金)が無料になりました。

ただし、端末代だけは支払わねばなりません。

ドコモhome5Gの本体の支払いについて

ドコモhome5Gは本体価格36,900円です。これはホームルーターの中では平均的な金額です。

本体は分割購入か、一括購入できます。

分割の場合、1,100円の36回で支払っっていきます。

ただ、現在は「月々サポート」割引で、月額1,100円が全額割引です。つまり、36ヶ月利用すれば実質無料です。

home5Gプラン
月額(基本料金) 税込4,950円
端末代(39,600円)
1,100円(36回払い)
月々サポートz
−1,100円(36回分割引)

本体無料の注意点

月々サポートで毎月1,100円の支払いは無料。

ただし、途中で解約したときは「月々サポート」も終了となり、残りの本体代金は利用者負担になります。

たとえば、1年(12ヶ月)で解約するなら、残り24回分の料金 23,700円を支払わなくてはいけません。

解約時期ごとに、本体の残金を計算してみました。

本体の残債
0ヶ月で解約 39,600円
3ヶ月で解約 36,300円
6ヶ月で解約 33,000円
12ヶ月で解約 26,400円
24ヶ月で解約 13,200円
36ヶ月で解約 0円
重要

解約料は無料ですが、端末代の残金は支払う必要があります。1年で解約するなら26,400円の残債、2年なら13,200円です。

ドコモhome5Gの特典ゲット方法と売り方解説

ドコモhome5Gのキャッシュバック

現在ドコモhome5Gでは新規契約キャッシュバックキャンペーンが開催されています。

契約した人はもれなく、利用開始の2ヶ月後にキャッシュバックをもらうことができます。

適用条件は、キャンペーンサイトから申し込むことです。

店舗やオンラインショップで購入すると、対象外になるので注意してください。

申し込みから開通までの流れは以下の通りです。

  1. ドコモhome5Gキャンペーンサイト 」で申し込む
  2. 翌日〜翌々日に受付スタッフから案内の電話が来る

  3. 1週間〜10日で申込書が届く。記入して返信する

  4. 2〜3週間で本体が自宅に届く

  5. ドコモに利用開始の連絡をする

  6. 本体の電源をいれて利用開始
    ★利用開始の2ヶ月後にキャッシュバックが振り込まれます

キャンペーンサイトで申し込みをすればあとは受付スタッフから連絡があり、利用開始までの流れを説明してくれます。

5番については、ドコモのインフォメーションセンターに電話するだけです。(すぐ基通手続きをしてくれます)

ドコモインフォメーションセンター

ドコモの携帯電話から:局番なしの『151』
一般電話などから:0120-800-000
(受付時間 午前 9:00 ~ 午後 8:00)

ちなみに初期費用は事務手数料の3,300円のみ。

初月の利用料は、使った日数分だけなのでどのタイミングで申し込んでも損しません。

本体のスターターキットはこんな感じです。

アダプターや有線接続用のLANケーブルが付属品として入っています。なので他に必要なものは何もありません。

ドコモhome5Gの売り方

メルカリの販売画面は以下の通りです。詳細も紹介します。

販売時に全部必須:home5Gの備品類

売値の相場:20,000円〜24,000円

付属品:本体、LANケーブル、説明書、箱、専用アダプター、SIMカード

売るときは「美品」である必要があるので、取り扱いには注意しましょう。

もともと3年以上活用できるよう設計された商品なので、1、2年程度であれば問題なく利用し続けられます。

また、ドコモhome5Gは月額が発生するネットサービスです。

本体を購入した人は、別途、ドコモで再契約する必要があります。←売るときはわすれずに一言そえてあげると親切です。

ドコモhome5Gのレンタルはない。でも損しないから問題なし!

ドコモhome5Gにはレンタルプランはありません。

途中で解約を考えている人や、長期契約(3年)に抵抗がある人には悩ましいところかもしれません。

しかし、ドコモhome5Gは解約料無料。

本体代の残債も15,000円キャッシュバックとメルカリでの本体売買でもとをとることができます。

途中で解約することになっても、解約料で損することはないので安心して購入してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました