ドコモhome5Gでは、プロバイダー契約は必要?不要?開通までやるべきことを簡単解説!

ドコモhome5Gはプロバイダーは必要?一番お得に契約する方法と注意点を徹底解説 docomohome5g

ドコモhome5Gはプロバイダー契約は必要なの?

どのプロバイダーから申し込みをすればいいの?

こんな疑問を持っている人もいますよね。

先に結論から言うと、

ドコモhome5Gではプロバイダー契約は不要です。

ドコモhome5Gの本体を購入すればOK。他に必要な手続き・部品などはありません。

本体の電源を押せば、そのまま自宅でネット(WiFi)が使えるようになります。めんどうな配線・設定も必要ないので安心してくださいね。

購入・開通の流れ
  1. ドコモhome5Gキャンペーンサイト 」で購入申し込み
  2. 3週間ほどで本体受取
  3. 本体の電源を入れる
  4. ドコモのカスタマーサポートに開通の電話連絡をすると5分後に開通
    ※カスタマーサポート電話番号:0120-800-000
🔻 キャッシュバック特典あり!

ドコモhome5Gでプロバイダー契約が不要な理由

ドコモhome5Gではプロバイダー契約が必要ありません。本体を購入し、電源さえ入れればすぐにインターネットが利用できます。

ではなぜ、プロバイダー契約が不要なのか?

より詳しく知りたい人向けにプロバイダーと、それが不要な理由を説明します。

プロバイダーとは

そもそもプロバイダーとはなにか。

これ、意外と知らない人も多いですよね。

一般的にフレッツ光などの光回線といっしょに契約するもの、というイメージだと思います。

光回線の場合は、光ファイバーケーブルを提供する「NTTフレッツ光」と、インターネットを利用するための認証を行う「プロバイダー」という役割があります。

最近では、フレッツ光とプロバイダーをセットで契約するのが主流です。(いわゆるドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかりなど)

では、ドコモhome5Gでは
プロバイダー契約はどうなるのか?

ドコモhome5Gは、ドコモのスマホ回線と同じ仕組みでインターネットに接続します

スマホを使うときはプロバイダー契約はしませんよね?

それと同じで、

ドコモhome5Gでもプロバイダー契約は不要です。

管理人
管理人

僕自身、ドコモhome5Gの利用者ですが、home5G本体を購入したらすぐにインターネットに接続できました。スマホを購入する時と同じです。!

別途、プロバイダーと契約をしたり、月額を支払うことはありませんので安心してください。

🔻プロバイダー契約不要・本体のみでネットが使える
今なら現金キャッシュバック!

ドコモhome5Gではプロバイダー契約は必要なの?

ドコモhome5Gを購入する際に、プロバイダー契約はどうするのかな?と疑問に思って、ドコモショップに聞いてみました。

ドコモショップ

ドコモショップのスタッフからの説明は以下の通りです。

ドコモhome5Gってプロバイダー契約は必要ですか?

ドコモhome5Gはプロバイダー契約は必要ないんです。

これまでの光回線では、NTTとプロバイダーとの契約が必要でした。

しかし、ドコモhome5Gでは、ドコモとの契約のみです。

シンプルにいうと、光回線はNTTの光ファイバーケーブルを使い、プロバイダーのネットワーク認証を使ってネットに接続します。

イメージとしては光ファイバーケーブルが高速道路、プロバイダーが料金所です。

しかしドコモhome5Gでは光ファイバーケーブルは使いません。

ドコモの基地局から電波を受信して、ネット接続をします。(しくみはスマホでネットを使うのと同じです)。

このためプロバイダー契約が不要なんですね。

管理人
管理人

ドコモhome5Gはプロバイダー契約も、開通工事もないので本当にシンプル!

本体が手元に届けばすぐに利用できます。

🔻プロバイダー契約不要・本体のみでネットが使える

ドコモhome5Gとドコモ光の違いは?プロバイダー不要の理由

なぜプロバイダー契約が必要ないのか?光回線と何が違うのか?

図を使って簡単に説明します。

ドコモ光(光回線)のプロバイダーの役割

いわゆる光回線は、NTTの光ファイバーケーブルをつかっています。このときインターネットに接続するためにはプロバイダーの認証が必要です。

シンプルにいうと、高速道路がNTTの光ファイバーケーブルで、料金所がプロバイダー(ドコモ光)といったところです。

NTTとドコモと両方契約することで、ドコモ光を利用することができます(申し込む際はドコモで一括)。

ドコモhome5Gのしくみ

ドコモhome5Gは、ドコモ基地局から出ているドコモの電波を活用したインターネットサービスです。

ドコモの電波を自宅のhome5G本体が受信し、ネットに接続できます。

管理人
管理人

簡単に言うと、ドコモhome5Gではプロバイダー無しでネットが使えるんです。

イメージとしてはスマホでネットを見るのと同じです。

スマホではプロバイダー契約はありませんよね。それと同じでhome5Gもドコモと契約すればすぐに使えます。

🔻プロバイダー契約不要・本体のみでネットが使える

プロバイダー契約がないメリットとは?

上の図をみても分かる通り、home5Gでは光ファイバーケーブルを利用しません

このためケーブルを引き込む開通工事が不要です。

home5Gの本体をコンセントにさすだけで、自宅でWiFiが使えるようになります。

我が家でもhome5Gを使っていますが、こんな感じです⬇︎

初期設定は電話一本入れるだけです。

実際に使うときは、本体の電源を入れたあと「ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)」に連絡をいれます。

電話口でカスタマーサポートに「今日からhome5Gを使い始めます!」と伝えればOK。

そのあとは普通にパソコンやスマホで、WiFi接続ができ、ネットが使えるようになります。

管理人
管理人

本体を購入し、ドコモに利用開始の連絡をする。これですぐネットが使えます。

プロバイダー契約がないデメリットとは?

プロバイダー契約がないことで、使えないサービスがいくつかあります。

■ ドコモhome5Gで使えないサービス
・テレビオプション
・固定電話
・メールアドレス取得

厳密には、光回線ではないから使えないサービスでもありますが、これらはhome5Gでは利用できません。

ネットだけ使えればいい!というのならドコモhome5Gで問題ありませんが、テレビ、固定電話、プロバイダーメールを使う人はドコモ光を申し込んでください。

ドコモhome5Gはプロバイダー不要!申し込み→開通が楽で早い!

このページのまとめては、以下の3つのポイントです。

まとめ

1)ドコモhome5Gはプロバイダー契約が不要

2)ドコモと契約、本体を購入すればOK

3)ネットだけ利用するならhome5Gで問題なし(テレビ、電話が使いたい人はドコモ光へ)

ドコモhome5Gは、光回線のように、プロバイダーを選んだり、開通工事の手配・準備をする必要がない。

ドコモで本体を購入すれば終了。いたってシンプルです。

購入するとき、申し込みフォームで毎月払う基本使用料の登録も済ませられます。

実際の申し込みの流れ

申し込みから開通までの流れは以下の通りです。

  1. キャンペーンサイト 」で購入申し込み

  2. 申込書が郵送で届く(記入して返送)

  3. 最短2週間で本体が届く

実際に契約するときは、キャンペーンサイトで申し込みフォームを記入すると、すぐに受付オペレーターの人が折り返し電話をくれます。

開通までの流れや受け取り時期を確認できます。質問にも丁寧に答えてくれるので安心してください。

(電話で話して、納得できなければキャンセルできます。お金もかかりません)

別途、プロバイダーと契約をしたり、月額を支払うことはありませんので安心してください。

現在、キャッシュバックキャンペーンが開催され、購入特典として現金15,000円がもらえます!

キャンペーンサイトから申し込めば全員対象。めんどうな申請や条件もありませんので、ぜひ活用してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました