【徹底解説】ドコモhome5Gの本体価格と特徴。実際使った感想から安く買う方法まで

2021年8月から発売開始になったドコモhome5G。

これは本体を購入し、電源を入れるだけで自宅でWiFiが使えるようになるインターネットサービスです。(置くだけWiFiなどと呼ばれます)

【徹底解説】ドコモhome5Gの本体価格と特徴。実際使った感想から安く買う方法まで

光回線レベルのネット回線が手軽に使えるので、発売当初は品切れになるほど爆発的な人気となりました。

以前として超人気商品ではありますが、実際どんな商品なのか?ネットは使いやすいのか?値段は高くないか?

僕自身、いろいろ気になっていたので、ドコモhome5Gを購入して使ってみました!

このページではドコモhome5G本体の特徴やサービス内容、使った感想などくわしく紹介していきます。購入前の人はぜひ参考にしてください!

管理人
管理人

僕自身は過去にネット回線の販売をしており、過去8社のネット回線を利用しました。他社のサービスとも比較しながらくわしく解説します!

ドコモhome5Gの本体の特徴と主なサービス内容は?

ドコモhome5Gは、2021年8月27日に発売されたドコモのホームルーターサービス。

わかりやすくいうと、光回線と同じお家向けのインターネット接続サービスです。

光回線では、光ファイバーケーブルを自宅まで引っ張ってきてネットに接続します。

ドコモhome5Gでは、スマホ同様に携帯会社の電波を利用してネットに接続します。

  • 光回線
    電柱→光ファイバーケーブル(工事が必要)→モデム / ルーター→スマホ・PC・タブレット
  • ドコモhome5G
    基地局→ドコモ電波(工事が不要)→ホームルーター(home5G)→スマホ・PC・タブレット

このため開通不要で、インターネットが利用できるわけです。

サービス名に「5G」がついていますが、5Gでも4Gでも通信することができます。

管理人
管理人

僕の家は5Gエリア外なので、4G回線で接続しています。

ドコモの4GLTE回線は高品質なので、インターネットはかなり速いです。

ドコモ回線を使っていますが、家の中ではWiFi通信が使えるので、他社のスマホでも接続できます

主なサービス内容はこんな感じです。(この内容をおさえておけば基本的にはOKです)

ドコモhome5Gの主な特徴
【徹底解説】ドコモhome5Gの本体価格と特徴。実際使った感想から安く買う方法まで
  • 月額4,950円(税込)
  • 本体価格39,600円
  • ドコモスマホ割(1,000円割引)
  • データ容量無制限
  • 5G / 4G 通信対応
  • WiFi6対応
  • 有線接続対応(LANケーブル付)
  • 最大同時接続台数 65台
  • 2年縛り、解約・違約金なし
ドコモhome5G
料金
初期費用 税込3,300円
月額 税込4,950円
本体
商品名 home 5G HR01
本体価格 39,600円
サイズ 約H170×W約95×約D95mm
重さ 約720g
付属品 ACアダプタ、LANケーブル
支払方法 分割_1,100×36回
ネット品質
通信速度 最大1.7Gbps
回線 ドコモ回線
データ使用量 無制限
速度制限 なし
同時接続 64台
契約内容
契約期間 3年
解約料 / 違約金 0円
初期契約解除 あり
特典
スマホ割 (docomo)
本体実質無料
15,000円キャッシュバック

ここがポイント「本体価格と月額は別」

ドコモhome5Gを利用するには、本体 (39,600円) の購入と毎月の基本利用料 (4,950円) の支払いが必要です。

月額に本体代は含まれていません。

本体39,600円と月額4,950円って、決して安いとは言えませんよね・・・

思っていたより高いなぁと思った人がいるかもしれません。

でも安心してください、ドコモhome5Gでは「ドコモの月々サポート」が利用できます。

月々サポートとは毎月の支払いから1,100円の割引が36ヶ月続く割引サービスです。

■月々サポート
1,100円割引×36ヶ月
(39,600円割引)

つまりドコモhome5Gを36ヶ月間使えば、実質本体代金は無料になります。

初期費用と毎月の支払額を表にするとこんな感じです⬇︎

home5Gプラン
初期事務手数料 3,300円
月額(基本料金) 税込4,950円
端末代(39,600円)
1,100円(36回払い)
月々サポート割
−1,100円(36回分割引)
合計 税込4,950円

月々サポートとは別にドコモのスマホ代が1,000円割引になります。

スマホ割を差し引くと実質月額3,950円です。

ここがポイント「ネットが使い放題・速度が遅くならない」

データ容量無制限で速度制限がない

これがドコモhome5Gの最大のメリットです。

類似商品のソフトバンクエアーは夜間に速度規制があり遅くなるし、WiMAXのホームルーターは3日で10GB、15GBの利用制限があります。

しかし

ドコモhome5Gならドコモのプレミアム4G回線が使い放題です。

管理人
管理人

WiMAX、ソフトバンクではできなかった「速度制限なし」を、後発であるドコモのホームルーターが実現しました!

高速インターネットが使い放題!

ドコモhome5Gの特徴、メリット(使った感想)

自宅に置くだけでネットが使えるホームルーターは、ネットの利用や速度制限があることが最大のデメリットでした。

ドコモhome5Gは本当に使い放題なのか?

通信速度は速いのか?

実際に使ってみたのでレビューします。

このほかの特徴、メリットについてもくわしく解説します。

手軽・すぐに使える

まずは本体をみてください。

こちらがドコモhome5Gのスターターキットです。購入すると、以下の白い箱が送られてきます。

中身も紹介します。

箱の中には、home5G(HR01)本体とACアダプター、LANケーブル、SIMカード、説明書がはいっています。

本体にSIMカードをさしこみ、ACアダプターでコンセントにつなげば使うことができます。

この箱の中身だけでネットに接続することができます(他に必要なものはありません)。

▶︎ 工事不要ですぐ使える!今すぐドコモhome5Gの申し込みへ

ドコモ回線がとにかく強い・広い

僕自身、ソフトバンク回線、楽天回線、au回線は使ったことがあるのですが、ドコモ回線は今回はじめてでした。

実際にドコモ回線を使って感じたのは、とにかく電波が強い。そして速いということでした。

※ちなみに僕の家は5Gエリア外です。普段はドコモの4G回線でドコモhome5Gを使っています。

ドコモ回線は人口カバー率が国内99%。

ほぼどこにでもドコモ電波は飛んでいて、富士山の山頂でもドコモ電波は受信できるほどです。

すでに基地局は整備されているので、ドコモでは電波の品質にこだわりはじめ、2020年からプレミアム4G回線を普及させています。

プレミアム4G回線をかんたんにいうとものすごくつながりやすい4GLTE回線です。

プレミアム4G回線の通信速度は1.7Gbpsで、光回線なみの通信速度となっています。

ドコモのスマホは、光回線なみにつながりやすいんです。

実際、僕の家は高い建物に囲まれていますが、まったく問題なくネットが使えています。

管理人
管理人

ソフトバンクエアーはPHSで使われていたAPEX回線で、夜間はネット遅くなる。WiMAXホームルーターはWiMAX回線で、エリアが狭い。

これに比べてドコモhome5Gはドコモ回線をフルで使えるのでネットが速いし、安定しているんです!

▶︎ 光回線なみにネットが速い!今すぐドコモhome5Gの申し込みへ

通信速度が速い

実際にhome5Gの本体を使ってネットに接続してみました。

ネットの速度はMbps(メガビーピーエス)という単位で表示されるのですが、だいたい10Mbps〜30Mbpsあればほとんどの操作はスムーズです。

先に結論から言うと、ドコモhome5Gの通信速度を測定した結果、100Mbps以上はでていました。

しかも、多くの人がネットを使う夜の時間帯でも、ネットの速度が落ちることもなく、爆速のままでした。

管理人
管理人

一番有名なホームルーター・ソフトバンクエアーは夜になると利用者が増えて、ネットがつながりにくくなります。しかし、ドコモhome5Gは昼も夜もネットの速度が全く変わらなかった!これにはかなり驚きました。

とはいえ、スマホの電波と同様、1日中ネットを使うと1回、2回ぐらいはつながりにくい瞬間があるかもしれません。

一時的なものですし、困ったらコンセントを抜き差しすれば速攻改善されるものなのであまり気にしなくていいです。

ドコモhome5G速度テスト結果
  ダウンロード アップロード
8:52 180.42Mbps 22.18Mbps
9:26 144.84Mbps 21.73Mbps
10:41 176.72Mbps 43.07Mbps
13:39 180.73Mbps 35.26Mbps
15:31 171.20Mbps 29.96Mbps
16:26 193.21Mbps 35.35Mbps
17:47 195.63Mbps 35.23Mbps
21:12 193.66Mbps 16.22Mbps
22:32 185.94Mbps

17.66Mbps

また、僕の自宅がたまたまドコモ回線が強かっただけかもしれないので、他の地域のドコモhome5Gも調べてみました。

「みんなのネット回線速度」という通信速度の比較サイトで全国各地のhome5Gの通信速度を調べたところ、ドコモhome5Gの全国の平均通信速度は150Mbpsでした。

なので、通信速度についてはまず心配いりません。

➡︎ずっと高速インターネットが使える!今すぐドコモhome5Gの申し込みへ

速度制限がかからない

今回はテストということで、1日14GB使ってみました。

14GBは、YouTubeの高画質動画を10時間見続けるような使い方です。普通ではありえないぐらいネットをつかいまくってみました。

※14GBはWiMAXであれば通信制限(ペナルティ)を受けるレベルです。

結果としては、14GB使った日も、翌日もとくにネットが使いにくくなることはありませんでした

Twitterでも色々な人が速度制限がないかテストしていました。

「その中には100GB近く使っても速度制限されなかった」というツイートもあったほどです。

YouTubeの動画編集やグラフィックデザイナーなど、膨大なデータを扱う専門職でもなければ、まず速度制限の心配はありません。

▶︎高速インターネットが使い放題!今すぐドコモhome5Gの申し込みへ

本体から離れた場所でも接続できる

ドコモhome5Gを使ってみて感じたのは、電波の範囲が広いことです。

本体から何メートルまで電波が受信できるか測定したところ、驚きの結果が・・・

本体を自宅において、隣の家の駐車場でもドコモhome5Gの電波を受信することができました。

30mほど離れてもドコモhome5GでWiFi接続ができました。

これには理由があります。

ドコモhome5Gでは、「ビームフォーミング」という通信方式を採用しています。

ビームフォーミングとは、home5G本体が端末(スマホやパソコン)の位置や距離を特定して、そこに集中的にWiFiを飛ばす通信方式のことです。

従来の通信方式と、ビームフォーミングとの違いはこんな感じです。

▶︎家中どこでもネットにつながる!今すぐドコモhome5Gの申し込みへ

複数人で接続しても快適に使える

ドコモhome5Gの同時接続台数は65台です。

また、ドコモhome5GはWiFi6に対応しています。

WiFi6とは、複数人でネットに接続してもネットが遅くなりにくい通信方式のことです。

ドコモhome5Gであれば、家族でネットを使うとき、誰か一人が動画をみたり、ゲームをしても、他の人のネットが遅くなることがないというわけです。

管理人
管理人

誰かがゲームや動画を見ているからネットにつながりにくい…なんてストレスがなくなります!

▶︎同時接続してもネットが快適!今すぐドコモhome5Gの申し込みへ

スマホが安くなる

ドコモhome5Gを契約すると、スマホのセット割引がついてきます。

具体的には、ahamo以外のドコモスマホが月額1,100円安くなります。

しかも離れて暮らす家族のスマホ代も安くなります。

たとえばあなたがドコモhome5Gを契約すれば、あなたのスマホが1,100円割引、あなたの家族のドコモ携帯も1,100円割引です。

管理人
管理人

契約者だけでなく、家族のスマホ代も安くなるんです。

▶︎スマホが月額1,100円割引!今すぐドコモhome5Gの申し込みへ

解約の負担が少ない

ドコモhome5Gでは、解約金がかかりません。

最近ではスマホの解約料が無料になっていますが、そのトレンドをとり入れているようです。

これまでお金がかかるから、解約できない。必要ないのにお金を支払い続ける。こんなストレスから解放されます。

シンプルに、解約料が無料というのは心理的にもストレスがありません。

ドコモhome5Gの注意点、デメリットは?(ガチレビュー)

ドコモhome5Gを使ってみて、デメリットに感じたことも説明しておきます。

入手しにくい

ドコモhome5Gは2021年12月現在も、超人気商品で在庫が少ないです。

特にドコモショップや家電量販店にはまず在庫がありません。5、6店舗に問い合わせて、1つ残っていればラッキーぐらいのイメージです。

ただ、ネットであれば倉庫に在庫がストックされているので、比較的スムーズに入手することができます。

▶︎ドコモhome5Gのネット申し込みへ
(現金15,000円キャッシュバック)

電話やTVプランがない

ドコモhome5Gはネット専用です。TVや固定電話のオプションプランはありません。

もしTVや固定電話が必要ならば、光回線を契約してください。

▶︎ドコモ光の詳細・特典ページへ

ネットがつながりにくい場合もある

ドコモhome5Gはドコモの携帯電波を利用したインターネットサービスです。

光回線はNTTの光ファイバーケーブルを利用したインターネットサービスです。

電波と、ケーブル。

ネットを開くときの速度はほとんど同じですが、ケーブルでネット接続する方がネットが安定しています。

ドコモhome5Gは、場所や時間によってネットが遅くなることがあります。

ただ、一時的なことで、本体の電源をいれなおすと戻ることがほとんどです。

100%つねに爆速であってほしいという人は「ドコモ光」をおすすめしますが、一般的な使い方であれば気にするほどではありません。

解約料は無料だけど端末代はかかる

ドコモhome5Gは、解約料が無料です。

ただし、契約から36ヶ月以内に解約すると端末代の残債を請求されます

解約した時点で、残りの期間は割引(月々サポート)を受けられなくなるからです。

解約したとき、分割ではなく一括で請求されます。

解約する時期によって請求額は違います。

参考まで、ドコモhome5Gを36ヶ月以内に解約したときにかかる料金は以下の通りです。

  • 端末の残債
    • 12ヶ月で解約:26,400円
    • 24ヶ月で解約:13,200円
    • 36ヶ月で解約:0円

つまり、1年で解約すると、26,400円の残債が請求されます。

解約料は無料ですが、本体代の残債を支払うことがあるので、解約のタイミングには気をつけてくださいね。

ここがポイント

途中解約かもしれない人は、契約するときに現金キャッシュバックをもらってください。本体の残債の足しにすることができます。

▶︎ドコモhome5Gのお得なキャンペーン 
(現金15,000円キャッシュバック)

無断持ち出し禁止(移動は1回まで)

ドコモhome5Gは原則として自宅で使うサービスです。

勝手に自宅以外のところで使うとインターネットが使えません。

ためしに無断で家から持ち出して旅行先で使ったところ、10分でネットが使えなくなりました。

 あとで聞いたら、本体にGPS機能がそなわっていて、登録した住所と違うところで使うとネットが使えなくなる仕様だそうです。

ただし、ドコモに連絡すれば設置場所を変えることもできます

本体の登録情報(住所)を変更をすれば、引っ越しや長期出張・休暇で持っていくことは可能です。

近くのドコモインフォメーションセンターに問い合わせれば口頭で手続きすることができます。

■ ドコモインフォメーションセンター
TEL 0120-800-000
音声ガイダンス 2−5−1
(受付時間 午前 9:00 ~ 午後 8:00)

格闘などのオンラインゲームは厳しい(PING値が悪い)

僕は、光回線とドコモhome5Gの両方契約しています。

調べ物をしたり、SNSや動画をみる分にはどちらを使ってもほぼ同じぐらい快適にみることができます。

ただし、オンラインゲームの格闘ゲームなどは必ずしも快適ではありません。

オンラインゲームをするには、「PING値」が重要です。PIING値とは、ゲームのしやすさの数値と考えてください。

ドコモhome5GではこのPING値があまり高くありません。

やりやすいゲームとやりにくいゲームの指標は以下の通りです。

格闘ゲームやPUBGやフォートナイトなど複数人で楽しむゲームにはあまり適していません。

光回線であればPING値が十分確保できます。

オンラインゲームのためにネットを契約したいのならば「ドコモ光」がおすすめです。

▶︎ドコモ光の詳細・特典ページへ

返品が(ほぼ)できない

ソフトバンクエアーやWiMAXには初期契約解除という制度があって、購入・契約から1週間以内であれば電話一本で無料解約、返品をすることができます。

つまり1週間の無料お試しができます。

ドコモhome5Gでも初期契約解除の制度はありますが、一つだけ条件があります。

それは、「利用エリア外であること」です。

利用エリア内でネットの速度が遅い、という理由では初期契約解除ができません。

ソフトバンクエアーやWiMAXと違い、ドコモhome5Gはほぼ全国で使えますし、通信速度も速いです。このためお試し期間を設けていません。

管理人
管理人

ドコモの技術スタッフとも話しましたが「ドコモhome5Gでネットが遅いことはまずありません」と自信満々でした。

このため、お試し期間が設けられていないんですね。

高速インターネットが使い放題!

ドコモhome5Gの本体はどこで買うのがお得?特典比較

ドコモhome5Gは、どこで買うのがお得なのか?

購入・契約直前の人は気になるところですよね。

管理人
管理人

ちなみにドコモhome5Gは、本体の購入と、毎月の支払い契約の両方が必要です。どこでも本体購入と契約は同時に行います。

購入場所はおおきくわけて、「店舗」と「ネット」があります。

店舗はドコモショップや家電量販店のこと。

ネットはドコモのオンラインショップとキャンペーンサイトのことです。

店舗はどこも品切れの状態です。

僕自身、購入直前に近場の店舗にはすべて電話しましたが、一つも在庫が残っていませんでした。

なので、どうしても店舗で購入したい!というこだわりがある人以外は、ネット購入がおすすめです。

ネット購入では、倉庫にたくさんの在庫が保管してあるので品切れの心配はありません。

管理人
管理人

ちなみにネット購入をするときも、home5G専門のオペレーターがついてくれるので、電話一本で質問・相談することができます。

以下、ネット窓口をおすすめ順に紹介します。

代理店別:キャンペーン比較・ランキング

以下、代理店ごとに特典の違いを比較しました。

(スマホの人は横スクロールで全体が見れます)

  代理店 特典 もらえる時期 手続き方法
1位 アイ・ティー・エックス 現金15,000円 利用開始の翌月末
簡単、シンプル
2位 GMOとくとくBB Amzonギフト券18,000円 利用開始の4〜5ヶ月後 複雑、面倒
3位 ドコモオンラインショップ 15,000ポイント 利用開始から3ヶ月以内 普通
4位 ディーナビ 現金18,000円 利用開始の翌月末 複雑、面倒
5位 ネットナビ 現金18,000円 利用開始の翌月末 複雑、面倒
6位 ワイズ 現金かPayPayで15,000円 利用開始の半年後 複雑、面倒

第1位:アイ・ティー・エックス社

第1位に選んだのは「アイ・ティー・エックス社」のドコモhome5Gキャンペーンサイトです。

特典内容は15,000円キャッシュバック。振り込みは開通の翌月末までです。

高額かつ最短です。

しかも、キャッシュバックの手続きが圧倒的にかんたんです。

アイ・ティー・エックス社のドコモhome5Gキャンペーンサイトから申し込みをすると、当日、翌日に折り返しの電話がかかってきます。

電話で、キャッシュバックの振込先を伝えるだけで申請完了です。

申し込み後すぐに申請が終わるので簡単!複雑な手続きがないし、もらい忘れることもありません。

アイ・ティー・エックスのキャンペーンサイトから申し込めば確実にキャッシュバックがもらえます!しかも手続きも超かんたん。

代理店 アイ・ティー・エックス株式会社(ドコモhome5Gキャンペーン)
総合評価 評価:★★★★★
特典内容 現金15,000円キャッシュバック
条件 特になし
特典受け取りの流れ
①アイ・ティー・エックス社のドコモhome5G特設ページで申し込む
② 申し込みの当日、翌日に受付スタッフから電話あり。
サービスの説明を受ける。
キャッシュバックの振り込み口座を口頭で伝える
③ 1週間〜10日ほどで申込書を受け取り、記入して返送
④ 申込書送付の2、3週間後に商品受け取り
⑤ 利用開始の翌々月末に指定した口座に現金が振り込まれる
受け取り時期 利用開始の翌月末
申請方法 簡単
スタッフ評価 細かい質問をしても丁寧に答えてくれた。
わからないときは、調査をして折り返しの電話をくれた。
とても親切な印象で接客対応は◎。
アイ・ティー・エックス社ってどんな会社?

アイ・ティー・エックス社は「ノジマ電気」のグループ企業で、従業員数2,000名以上の大企業です。ドコモショップの運営代行や、インターネット回線の販売代理など行っています。▶︎詳細はこちら

第2位:GMOとくとくBB社

第2位に選んだのは「GMOとくとくBB社」のドコモhome5Gキャンペーンです。

特典内容はAmazonギフト券18,000円分です。

高額ですし、Amazonをよく使う人であればdポイントよりも手軽に使えます。

ただし、第1位のアイ・ディー・エックスより特典の手続き複雑で、面倒です。

キャッシュバックの案内メールを読んで、手続き内容を理解しないといけません。

シンプルに言うと、「案内メールに書いてあるクーポンコードをメモして、開通の4〜5ヶ月後に届く申請メールでコードを入力する」です。

もし、GMOとくとくBBのキャンペーンが気に入ったのなら、キャンペーンの手続きをする日をカレンダーに記入しておきましょう。

代理店 GMOとくとくBB(ドコモhome5Gキャンペーン)
総合評価 ★★★☆☆
特典内容 Amazonギフト券18,000円分付与
条件 メールアドレスの登録
特典受け取りの流れ
① GMOとくとくBB ドコモhome5G特設ページで申し込む
② 申し込みの当日、翌日に受付スタッフから電話あり。
サービスの説明を受ける。
③ 1週間〜10日ほどで申込書を受け取り、記入して返送
④ 申込書送付の2、3週間後に商品受け取り
⑤ 利用開始の4〜5ヶ月後に特典案内メールを受け取る。
メールに書かれたクーポン番号をAmazonアカウントにて入力。
受け取り時期 利用開始から4〜5ヶ月後
申請方法 普通
スタッフ評価 申し込み専用窓口なので、
こちらからの質問にはあまり答えてもらえなかった。

第3位:ドコモオンラインショップ

特典内容はdポイント15,000pt。開通後、3ヶ月以内に付与されます。

よくdポイントを使う人にとってはうれしいキャッシュバックです。

ただ、普段使っていな人には不便でしょう。使える店舗や、使えるサイトも限られているし、有効期限もあります。

使い慣れていない人は現金でもらえるキャンペーンの方おがおすすめです。

代理店 ドコモオンラインストア(ドコモhome5Gキャンペーン)
総合評価 ★★★☆☆
特典内容 dポイント15,000pt付与
条件 home5G専用のdアカウントの解説
特典受け取りの流れ
①オンラインストアで申し込み
②1ヶ月前後で商品受け取り
③本体受取後にdアカウント通知書を受け取り、
記載のアカウントにログインし、メールアドレスを登録
④購入から3ヶ月以内にアカウントにdポイント15,000ptが付与される
受取時期 利用開始から3ヶ月以内
申請方法 普通
スタッフ評価 10回電話して1回もつながらなかった。
チャット機能でオペレーターと話せた。
メッセージでのやりとりで、
うまくコミュニケーションが取れなかったが、
基本的には丁寧に、詳しく答えてくれる。

第4位:ディーナビ社

特典内容は18,000円キャッシュバック。振り込みは開通の翌月末です。

高額かつ最短です。

しかし、なぜ1位じゃないのか?

キャッシュバックの手続きがかなり複雑で、面倒だからです。

✔︎ 申し込み時は、キャンペーンサイトの中にあるキャッシュバック用のフォームを記入
✔︎ 申し込み後の折り返し電話で必ずキャッシュバックの申請依頼をす
✔︎ キャッシュバックの申請メールに必ず返信する

どれか一つでも忘れたり、手続き時期が遅れればキャッシュバックがもれません。

ディーナビからキャッシュバックのフォローはしてくれず、忘れていても教えてくれません。

完全に自己責任。

自信がある人はとめませんが、確実にもらえるとキャペーンを選ぶべきなので、4位としました。

代理店 株式会社ディーナビ
総合評価 ★★☆☆☆
特典内容 現金18,000円
条件 専用フォームから申し込む(スマートエントリー)、
申請メールへの返信
特典受け取りの流れ
① ディーナビ社のドコモhome5G特設ページ
(スマートエントリー)で申し込む
②申し込みの当日、翌日に受付スタッフから電話あり。
ドコモhome5Gの契約とキャッシュバックがほしいことを必ず伝える
③ 1週間〜10日ほどで申込書を受け取り、記入して返送
④ 申込書送付の2、3週間後に商品受け取り
⑤ 利用開始の2週間後にキャッシュバック申請メールが来る
※口座登録
⑥ メール返信の翌月に現金が振り込まれる
受け取り時期 利用開始の翌月末
申請方法 複雑、面倒
スタッフ評価 対応は丁寧だったが、スタッフが若く少し不安が残った

ディーナビ社のドコモhome5Gキャンペーンを見る

ネットナビ社

特典内容は18,000円キャッシュバック。振り込みは開通の翌月末です。

ここも上のディーナビと同様に、特典が高額かつ最短ですが、キャッシュバックの申請が複雑で面倒です。

キャッシュバックの案内メールがきたら、添付資料をプリントアウトして記入し、返送しないといけません。

さらに、ドコモから開通証明書を発行してもらい、同封するのも必要です。

もちろん、どれかひとつでも忘れたらキャッシュバックはもらえませんし、ネットナビ側から間違いの指摘やキャッシュバック申請のフォローは特にありません。

代理店 株式会社ネットナビ
総合評価 ★★☆☆☆
特典内容 現金18,000円
条件 特になし
特典受け取りの流れ
① ネットナビ社のドコモhome5G特設ページで申し込む
② 申し込みの当日、翌日に受付スタッフから電話あり。
サービスの説明を受ける。
③ 1週間〜10日ほどで申込書を受け取り、記入して返送
④ 申込書送付の2、3週間後に商品受け取り
⑤ 利用開始の2週間後にキャッシュバック案内メールが来る。
そこに記載されたPDFを印刷して記入、返送。
ドコモから開通証明書をもらい返送。
⑥ 書類返送の翌月末に現金が振り込まれる
受け取り時期 利用開始の翌月末
申請方法 複雑、面倒
スタッフ評価 細かい質問をしても丁寧に答えてくれた。
わからないときは、調査をして折り返しの電話をくれた。
とても親切な印象で接客対応は◎。

ネットナビ社のドコモhome5Gキャンペーンを見る

ワイズ社

特典内容は現金15,000円キャッシュバック。これはPayPay払いでも可能です。振り込みは開通の半年後です。

金額は15,000円ですが、振り込みが半年後は遅すぎます。

また、キャンペーンの手続きも利用開始の5ヶ月後に行わねばならず、わすれる可能性大…

※注意:ワイズ社では現在(11月現在)在庫不足のため、予約受付のみとなっています。

在庫の確保ができない時期もあったり、他の代理店に比べても信頼性が低いので最下位としました。

代理店 株式会社Wiz(ワイズ)
総合評価 ★☆☆☆☆
特典内容 現金かPayPayで15,000円
条件 特になし
特典受け取りの流れ
① ディーナビ社のドコモhome5G特設ページ
(スマートエントリー)で申し込む
②申し込みの当日、翌日に受付スタッフから電話あり。
ドコモhome5Gの契約とキャッシュバックがほしいことを必ず伝える
③ 1週間〜10日ほどで申込書を受け取り、記入して返送
④ 確認事項のメールにてアンケートに回答。
キャッシュバック案内メールに書かれたキャンペーンコードをメモ
⑤ 申込書送付の2、3週間後に商品受け取り
⑥ 利用開始の5ヶ月後に専用ページでキャンペーンコードを入力
⑦ キャンペーンコードの入力の翌月に現金振り込み
(PayPayでの支払いも可能)
受け取り時期 利用開始の半年後
申請方法 複雑、面倒
スタッフ評価 細かい質問をしても丁寧に答えてくれた。
わからないときは、調査をして折り返しの電話をくれた。
とても親切な印象で接客対応は◎。

ドコモhome5Gのネット申し込みから利用開始までの流れ

ドコモhome5Gをネットで申し込むときの流れは以下の通りです。

  1. キャンペーンサイトで申し込む(3分で完了)

  2. 1週間後、申込書が送られてくる(記入して返送)

  3. 2週間程度で本体が送られてくる

  4. ドコモインフォメーションセンターに利用開始の連絡を入れる、利用開始

  5. 特典がもらえる

こんな感じの流れです。

途中でわからないこと、不安なことがあっても、カスタマーサポートに電話すればすぐに対応してくれるので、心配無用です。

【おすすめ1位】
▶︎ITXのキャンペーンサイトへ

【おすすめ2位】
▶︎GMOとくとくBBのキャンペーンサイトへ

ドコモhome5Gの本体についてのまとめ

ドコモhome5Gを利用して3ヶ月が経ちました。

他社のホームルーターと比較しても、home5Gは優秀です。

ソフトバンクエアーでは夜の通信制限が厳しく、WiMAXはデータ容量が足りず、不満がありました。

ドコモhome5Gは昼夜問わず一定してネットがつながりやすいし、長時間ネットを使っても速度が制限されることもありません。

管理人
管理人

正直、最高品質のホームルーターです!

使い勝手については心配無用です。

ただし申し込み方法によって特典が変わるので、そこだけ注意してくださいね。

※ドコモhome5Gは人気商品なので、いつ品切れになってもおかしくありません。タッチの差で購入できない恐れもあるので、申し込みはお早めに!

【おすすめ1位】
▶︎ITXのキャンペーンサイトへ

【おすすめ2位】
▶︎GMOとくとくBBのキャンペーンサイトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました