ドコモhome5Gは移動していいの?引っ越し先に持って行ってもいい?

ドコモhome5Gは移動していいの?引っ越し先に持って行ってもいい? docomohome5g

ドコモhome5Gって、引っ越し先に持って行ってもいいの?

こんな疑問を持っている人も少なくありませんよね。

先に結論から言うと、ドコモhome5Gは引っ越し先にそのまま持って行って使えます!

引っ越しに本体を移動させて、コンセントに入れれば当日からネットが使えるので手軽です。

以下よりくわしく説明します!

引っ越し先で使うときのポイント

✔︎ ドコモショップかマイページで住所変更
✔︎ 本体を移動させる(引っ越し)
✔︎ 本体を電源コンセントに入れる
✔︎ 利用開始
※契約内容はそのまま継続

移動先・引っ越し先でも使える!

ドコモhome5Gは引っ越し先に移動させて使えるの?

僕自身、ドコモhome5Gの購入前、引っ越しをひかえていたので、本体を移動できるかどうかが疑問でした。

そこで地元であるさいたま市のドコモショップと、念のためドコモショップ丸の内店の2箇所に聞いて確認をとってみました。

結論からいうとドコモhome5Gは、引っ越し先で使っても問題ないとのことでした。

ただし、いくつかルールがあるので、購入前、移動前の人は確認してくださいね。以下より説明します。

前提:ドコモhome5Gは住所登録が必要

ドコモhome5Gは、購入・契約時に、本体をおく場所の住所を登録します。

そして、原則としては登録した場所でしか使えないことになっています。

本体の設置住所は変更できる(引っ越し先で使える)

上の通り、ドコモhome5Gは本体を使う住所を登録するわけですが、住所変更をすることができます。

本体の住所を自宅から
引っ越し先へ変更可能

変更手続きをすれば、変更先でドコモhome5Gを利用することができます。

イメージこんな感じです。

ドコモhome5Gは移動していいの?引っ越し先に持って行ってもいい?

今の家で使っていて、引っ越しをするときに新しい住所に変更するわけです。

住所変更したら、あとは本体を新居に持っていけばOKです。

配線や初期設定をする必要がなく、コンセントに入れればすぐにネットが使えるようになります。

バタバタしているときも、引っ越し当日からすぐネットが使えるってとても助かります!

ドコモhome5Gの住所変更のやりかた

住所変更は、ドコモショップに直接行くか、マイページ(マイドコモ)でおこなうことができます。

  • マイドコモの場合
    1)home5g用のマイドコモを開く
    2)お客様アカウントを開く
    3)設置住所で住所を変更する
    以上

  • ドコモショップの場合
    1)ショップに行く
    2)身分証明書、契約時の暗証番号を提出
    3)窓口での手続き
    以上

基本的には住所がある場所であればどこでも住所登録することができます。

利用者が勝手に変更し、元に戻す時はまた同じ手順をおこなえばOKです。

マイドコモでも、ドコモショップでも変更手数料はかかりません。

手続きの注意点

住所を変更したら元の場所でネットを利用しないでください。たとえば今の住所で住所変更作業を行ったら、そこ場所で使ってはいけません。なので、住所変更はギリギリにするか、移動中にするのがおすすめ。

元の場所で使うときは、同じように住所変更をわすれずに!

月1回まで住所変更・移動が許可されている

ちなみに住所変更は月1回できることになっています。

なので、数ヶ月間別の場所に住んで、また自宅に戻ってくる。

こんな単身赴任や長期出張など短期的な引っ越しのときも、行き先で利用することができます。

僕自身、ノマド的に定期的に地方で滞在することがあるので、そのとき現地に、ドコモhome5Gを持っていくことができるわけです!

住所変更せずに移動させるとペナルティ

住所変更の手続きをせずに、登録場所から移動させてしまうと、利用停止になったり、最悪契約を解除されることがあります。

ちなみにドコモショップ店員いわく、本体の中にGPS(位置情報)が入っているため、登録した場所と違うところで使えばすぐにバレてしまうとのことです。

なので手続きをわすれずに。

ドコモhome5Gの移動・引っ越しでよくある疑問

ドコモhome5Gの契約内容はどうなるの?

引っ越しをして本体を移動させたとき、契約内容はそのまま引き継ぐことになります。

引っ越したからまた0ヶ月目から3年間の契約がはじまるわけではないので、安心してください。

移動・引っ越し先で電波が使えなかった場合はどうなる?

ドコモhome5Gを移動・引っ越し先にもっていっても、電波が届かないって心配もありますよね。

万が一ですが、電波が使えなかったときは返品・対処法などはないそうです。

とはいえ、です。

たしかに5G回線については、都心部から離れると受信できなくなることが多いですが、4Gなら余裕です。

ドコモ回線エリア(4G)は全国の99%なので、4G回線であればほぼ確実に受信でき、ネットに接続することができます。

なので移動先で使えるか、心配する必要はありません。

ドコモhome5Gの申し込み・特典

これからドコモhome5Gの申し込みをする人はこれだけは知っておいてください。

ドコモhome5Gは申し込み窓口ごとに特典が違います。

たとえばドコモショップならdポイント5,000pt、ドコモ公式オンラインショップならdポイント15,000ptです。

現金がほしい場合は、ドコモhome5Gキャンペーンサイトから申し込むと、現金15,000円がもらえます。(利用開始の翌々月末に現金振り込み)

引っ越しの前後はなにかと買い物が多くなります。

引っ越し先の土地のお店やレストランでお金を使うこともあるでしょうから、現金がおすすめです。

現金15,000円キャッシュバック!
キャンペーンの詳細・申し込みはこちら

まとめ:ドコモhome5Gは移動OK!引っ越し先でも使える

このページのおさらいをすると以下の通りです。

まとめ

✔︎ ドコモhome5Gは本体を移動できる
✔︎ 引っ越し先でもそのまま利用可能
✔︎ 契約はそのまま継続
✔︎ 本体の住所変更が必要(ドコモショップとマイページでできる)
✔︎ 手続きをせずに本体を移動するとペナルティ
✔︎ 実際に引っ越しで持っていき、コンセントにいれればすぐ使える
✔︎ ドコモ回線は全国99%カバー

上の通りです。

ドコモhome5Gならコンセントにいれればすぐに使えます。

引っ越し先でネットで困る、再契約するといった手間もかからないので、とても手軽です!

引っ越しが具体的に決まっていなくても、先に購入しておいてあとから住所変更できるので、安心してくださいね。

ドコモhome5Gはまだ発売したばかりで、今なら新規契約のキャンペーンが開催されています。

dポイント15,000ptが欲しい人はドコモオンラインショップへ。現金15,000円が欲しい人はドコモhome5G新規契約キャンペーンサイトへ!

新規契約キャンペーンの詳細を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました