楽天ひかりは家族名義で申し込めるのか?自分が代筆してもOK?

楽天ひかりの申し込み直前、

家族の名義で申し込みをしてもいいのか?って、疑問に思っている人もいますよね。

先に結論から言うと代筆OKです。

家族に光回線の契約が難しい、めんどくさいと言われてもあなたが代筆してあげればいいんです。

具体的には、

あなたが申し込みフォームを記入し、妻、親、子供の名義で契約するのは問題ありません。

管理人
管理人

ちなみに

あなた名義で契約して途中から家族の誰かに名義変更もOKです。

二親等(親子、兄弟、夫婦)であることが条件です。

🔻公式サイトへ移動します

楽天ひかりを家族名義で申し込むときの流れは?

楽天ひかりを「家族の名義」で申し込むときの流れを説明します。

簡単にいうと以下のステップです。

  1. 楽天ひかりの公式サイトにある申し込みボタンを押す

  2. 楽天会員のIDとパスワードを記入する

  3. 申し込みフォームのお申し込み者情報で名義人(家族)の名前を入れる

これだけです。

あなたが申し込みフォーム内で、名義人として家族の名前を記入すればいいんです。

ちなみに申し込みフォームを代筆する場合でも、名義人(家族)の本人確認書類は必要ありません。

支払いで使う銀行カード、クレジットカードさえあれば申し込めます。

代わりに申し込むときの注意点、特典の適用について

代わりに申し込みをするときの注意点があります。

楽天ひかりの1年無料特典は、家族のだれかが楽天モバイルを利用していれば適用されます。

申し込みをするときは楽天モバイルを利用している人が楽天会員にログインしてください。

管理人
管理人

あなたが楽天モバイルの利用者なら心配無用!

あなたの楽天IDで申し込みを進めて、申し込み者の項目に家族の名前を書けばOK。

申し込みで必要なもの

支払いで利用するクレジットカードかキャッシュカードのみ

※ 免許証、マイナンバーカードのような本人確認書類は不要
※ 家族名義で申し込むときも委任状は不要

  1. 楽天ひかりの公式サイトにある申し込みボタンを押す

  2. インターネットの利用状況を入力する

  3. 楽天会員のIDとパスワードを記入する(←楽天モバイルを持っている人のID、パスワードでログイン

  4. 申し込みフォームのお申し込み者情報に名義人(家族)の名前を入れる

あなたは楽天以外で、家族の誰かが楽天モバイルなら、その人にログインだけしてもらい、それ以降あなたが記入すればOKです。

🔻公式サイトへ移動します

楽天ひかりは途中で名義変更できる?

楽天ひかりは利用開始後でも、名義変更できます。

具体的には、

二親等以内であれば、契約者の名義を変更できます。

管理人
管理人

あなたの親、子、夫婦、兄弟・姉妹へ名義を変えることができます!

もちろん、結婚・離婚等による苗字変更もできます。

手続きは、カスタマーセンター(0120-987-300)へ電話をかけるだけ。

電話してから2週間ぐらいで変更できます。(手数料無料)

【カスタマーサポートの回答】

Q 契約者/名義を変更できますか?

A 楽天ひかりのご契約者の変更は可能です。名義変更に関しましては、現在のご契約者様との間柄が二親等以内のご家族様に限り承ります。

なお、楽天ひかりの契約名義変更の際は、併せてNTTの「回線名義人」変更もご案内いたしてとります。回線名義人変更につきましては、専用の申請書類にてお手続きいただきます。

Q 契約者/名義の名前(苗字)だけ変更できますか?

A 可能です。

名義変更の流れは3ステップです。

  1. 楽天ひかりのカスタマーサポートへ連絡、名義変更を伝える

  2. 楽天ひかりから名義変更の書類が届く、記入して返送

  3. 書類を送った2週間後に名義変更完了

1)で電話をかけるときは、その時点で契約してる人がかけてください。

2)の書類を記入して返信すれば、2週間で名義変更ができます。

【カスタマーサポートの回答】

Q 契約や変更はどうやればいいですか?

A 楽天ひかりカスタマーセンターへお電話またはチャットで承ります。契約者ご本人からのご申告が必要です。

<楽天ひかりカスタマーセンター>
電話番号:0120-987-300
営業時間:9:00〜18:00
音声ガイダンスで「6」を押せばオペレーターに繋がります。

契約者と支払いをする人が違っても問題ないか?

楽天ひかりでは、契約者と支払う人が別々でも問題ありません。

極論ですが、誰のカードでも支払い登録できます。

【カスタマーサポートの回答】

Q 契約者/名義と支払う人が違っても問題ありませんか?
A 問題ございません。

契約者と支払いの例

申し込み:あなた
名義(契約者):あなた
支払い:親
→ OK

申し込み:夫
名義(契約者):家族・子供・妻
支払い:あなた
→ OK

名義(契約者):親
支払い:あなた
→ OK

ちなみに支払い方法の変更については楽天ひかりのマイページ(楽天メンバーズステーション)で簡単にできます。

変更したいクレジットカードの情報を入力するだけです。

申し込みフォームの支払い情報に、自分以外の人のクレジットカード・キャッシュカードの情報を記入できます。

契約してからマイページで支払方法を変更することもできます。

🔻公式サイトへ移動します

契約情報と使う場所が違っても問題ないか?

自分が楽天ひかりの契約者となり、離れた場所に住む親や子供に使わせられるか?と迷っている人もいるかもしれせん。

楽天ひかりは、住んでいる場所でなくても契約することができます。

実際に楽天ひかりを契約するときも、

契約者住所と利用する場所の住所を別々に記入します。

【カスタマーサポートの回答】

Q 契約情報の住所と、実際に使う住所が違っても問題ありませんか?

A 問題ございません。

自宅とは別の場所で契約・開通させるときは、

申し込みフォーム内・設置先住所で「お申し込み者住所と異なる」ボタンを選択し、契約・開通させる場所の住所を入力すればOKです。

管理人
管理人

楽天ひかりの申し込みフォームを見ればすぐにわかりますよ!

▶︎楽天ひかりの申し込みフォームを見る

楽天ひかりの家族名義での申し込みや、利用開始後の名義変更についてのまとめ

楽天ひかりでは、家族の名義で申し込めます。申し込みはあなた、名義は家族でもかまいません。

とくに必要な書類もありません。

また利用してからも、途中で名義変更したり、支払方法を変更したりできます

管理人
管理人

とりあえず契約して、あとから変更できるので安心してくださいね!

楽天ひかりは契約する人、支払う人、利用する人・場所が別々でもかまいません。

かなり自由度が高いサービスです。

【注意】
現在、楽天ひかりへの申し込みが増加していて、今後は開通工事まで時間がかかるかもしれません。申し込みを後回しにすると、工事がだいぶ遅れる可能性があります。すでに利用を決めている人は申し込みはお早めに!

🔻公式サイトへ移動します

コメント

タイトルとURLをコピーしました