楽天ひかりの開通日はいつ?早める方法はある?最短3週間でネットが使えるようになる!

楽天ひかりの開通日はいつ?

開通日を早める方法はないの?

楽天ひかりの申し込み前、こんな疑問を持っている人もいますよね。

一般的にインターネットの開通までは1ヶ月以上かかるといわれています。中には、2ヶ月近くかかることも…。

しかし、楽天ひかりであれば最短で3週間で開通できます。

3週間以降なら自分の都合がいいときに開通工事日時を指定できるので安心してくださいね。

管理人
管理人

楽天ひかりなら早くインターネットが使えるし、開通日も自由に決められます!

ただし、

光回線の手続きはいつでも混雑しているので、早めに工事予約してください。

開通工事日は途中で変更してもOK。工事する前ならキャンセルしてもお金はかかりません。

管理人
管理人

楽天ひかりは2ヶ月以上前から工事予約ができます!ほとんどの人が先に工事予約を済ませています。

引越しの人も新居の住所がわかっていれば予約できます。引越し前でもOK!

公式サイトへ移動します
乗り換えの人

他社回線から乗り換える人は、申し込みをした日の1ヶ月後に切り替えになると決まっています。日程は以下の通りです。(乗り換え期間もずっとネットは使えるので安心を!)

・毎月5日までの申込分
   ⇒ 翌月1日開通工事
・毎月15日までの申込分
   
⇒ 翌月10日開通工事
・毎月25日までの申込分
   ⇒ 翌月20日開通工事

▶︎乗り換え手続きはこちら

楽天ひかりの新規開通工事の日程、早める方法について

ここでは、楽天ひかりを新規開通させる人向けに、申し込み手順、工事日程、工事を早める方法について解説します。

まず楽天ひかりの新規開通の流れは以下の通りです。

  1. 楽天ひかり公式サイト」で申し込む

  2. 工事スタッフの折り返し電話でサービス内容や開通までの流れを聞く

  3. 楽天ひかりの工事を行う、ネット利用開始

こんな感じです。

すでに楽天モバイルの利用者であれば、申し込みフォームもかなりスムーズに進みます。

管理人
管理人

ぼくは3分で申し込みフォームを記入できました!

1)楽天ひかり公式サイトで申し込む

楽天ひかりは店舗(楽天モバイルショップ)と公式サイト、どちらからでも申し込みができます。

ただ、店舗で申し込むときは来店予約が必要です。

店舗で書類を書いて、それを本部にもっていって、工事日を調整して…..など、タイムラグが発生して待たされます。

店舗は時間も手間もかかるので、楽天ひかり公式サイトから申し込みをしてください。

ネット申し込みでは、楽天ひかりの公式サイトを開いて、かんたんな申し込みフォームを埋めるだけです。

管理人
管理人

ちなみに店舗もネットも、特典は同じです。基本料金が1年無料!

申し込みフォームの途中で、開通日(工事日)を指定することができます

具体的にはカレンダーが出てきて開通日を選べるのですが、今日から3週間後以降であればいつでもOKです。

候補日は3つまで指定できます。

ちなみに引っ越し前でも工事の予約・申し込みができます

楽天ひかりの工事日を、新居への入居日よりあとにすればOK。

管理人
管理人

先に予約を取っておいた方が、素早くネットが使えるようになるのでおすすめです。

2)工事スタッフの折り返し電話

楽天ひかりの公式サイトで申し込みをすると、翌日〜1週間ぐらいで工事についての確認の電話がきます。

工事センターからの確認電話をして、開通日が確定します。

以下の電話番号からかかってきます。

■ 開通・工事の窓口
【楽天ひかり工事受付センター】
電話:0120-987-899
受付時間:10:00〜21:00 
※年中無休

もし、早めに工事したいのであれば、

申し込みの翌日に、あなたから工事受付センターに連絡をして、工事日を早めてもらうよう催促してみましょう

管理人
管理人

自分で電話して開通を早めてもらうのも全然ありです!

3)楽天ひかりの工事を行う、ネット利用開始

開通工事ができれば、あとはかんたんです。

作業スタッフがONU(モデム)を設置・設定してくれます。

そのONUとパソコンをLANケーブルでつなげばすぐにインターネットが使えます。

WiFiが使いたい場合は、開通工事の日までにWiFiルーターを買っておきましょう。

申し込みをしたあと、3週間の間で安くて良さそうなものを購入すればOKです。

WiFiルーターはAmazonで5,000円〜10,000円で売っています。

おすすめのWiFiルーター

■バッファローベーシック
1〜2人暮らし、小型マンション向け
価格:5,000円前後
https://amzn.to/3IQxZ8M

■バッファローミドルクラス
戸建て、大型マンション向け
価格:10,000円前後
https://amzn.to/3LC55ut

■バッファローハイスペック
ゲーム、動画編集などプロ向け
価格:20,000円以上
https://amzn.to/34KNrUz

モデムとルーターの接続方法は以下の通りです。

  1. NTTレンタル機器「ONU(またはVDSLモデム)」の電源がOffになっていることを確認します。

  2. 「ルーター」のマニュアルと本体を用意します。

  3. 「ルーター」背面の「モード切替スイッチ」が「RT」側になっていることを確認します。

  4. NTTレンタル機器「ONU(またはVDSLモデム)」の「LANポート」と、「ルーター」背面の「WANポート」をLANケーブルで接続します。

  5. NTTレンタル機器「ONU(またはVDSLモデム)」の電源を入れ、約1分待ちます。

  6. 有線接続を行う場合、「ルーター」背面の「LANポート」と、電源が入っていないパソコンの「LANポート」をLANケーブルで接続します。

  7. 「ルーター」の電源を入れ、約1分~2分待ちます。

  8. 「ルーター」のマニュアルに書かれている方法で、正常に接続できているか確認を行い、問題がなければ配線は完了です。

固定回線を使う人は接続方法が異なります。

  1. 1ひかり電話対応機器(ホームゲートウェイ/ひかり電話ルーター)で無線LANカードをご利用中の場合、ひかり電話対応機器(ホームゲートウェイ/ひかり電話ルーター)に装着されている無線LANカードを取り外します。取り外し方法は取扱説明書をご確認ください。

  2. 「ひかり電話対応機器(ホームゲートウェイ/ひかり電話ルーター)」 の電源がOffになっていることを確認します。

  3. 「ルーター」のマニュアルと本体を用意します。

  4. 「ルーター」背面の「モード切替スイッチ」が「RT」側になっていることを確認します。

  5. 「ひかり電話対応機器(ホームゲートウェイ/ひかり電話ルーター)」の「LANポート」と、「ルーター」背面の「WANポート」をLANケーブルで接続します。

  6. 「ひかり電話対応機器(ホームゲートウェイ/ひかり電話ルーター)」の電源を入れ、約1分待ちます。

  7. 有線接続を行う場合、「ルーター」背面の「LANポート」と、電源が入っていないパソコンの「LANポート」をLANケーブルで接続します。

  8. 「ルーター」の電源を入れ、約1分~2分待ちます。

  9. 「ルーター」のマニュアルに書かれている方法で、正常に接続できているか確認を行い、問題がなければ配線は完了です。

最短3週間でインターネットが使える!

楽天ひかりの乗り換え・転用のとき、開通日はいつ?

楽天ひかりの公式サイトによると、転用(乗り換え)の場合、申し込みから開通日までの期間が決まっています。

楽天ひかりの転用では開通日はいつ?空白期間はどのぐらい?

・毎月5日までの申込分   ⇒ 翌月1日開通工事

・毎月15日までの申込分 ⇒ 翌月10日開通工事

・毎月25日までの申込分 ⇒ 翌月20日開通工事

楽天ひかり公式サイトより引用)

ぼくもこのルール通りで、6/14に申し込みをして、7/10に開通しました。

転用の場合、開通をこれよりも早めることができません。

➡︎楽天ひかり公式サイトへ戻る

ぼくが楽天ひかりに乗り換えた時の記録

ぼく自身はソフトバンク光から楽天ひかりへ乗り換えました。

具体的には、6月14日に申し込みをして、翌月の7月10日に開通しました。

7月9日まではソフトバンク光が使えていて、7月10日に切り替えが完了してすぐに楽天ひかりが使えました。なので、空白期間はありませんでした。

楽天ひかりの転用では開通日はいつ?空白期間はどのぐらい?

前の回線を解約したら、楽天ひかりの工事が終わるまでの期間はネットが使えない、なんてことはありません。

旧回線の最後の月の利用料は?

旧回線の最後の月の使用料は「日割り計算」になります。ぼくの場合は、ソフトバンク光hじゃ月額5,300円で7/9まで使っていました。日割りにすると1,584円です。

使った分だけ支払うので損することはありません。月末に申し込もう、解約しようなど悩む必要はないので安心してくださいね!

➡︎楽天ひかりの申し込みへ戻る

転用工事のポイント

基本的に、ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかりなどの回線は「コラボ光」と呼ばれています。どの回線でも、結局NTT回線です。受付・支払いの窓口が違うだけです。

すべてNTTの回線を使っているので、ネットのつながりやすさはどこも同じです!

たとえるなら高速道路がNTT、料金所が各会社(ドコモ、ソフトバンク、楽天)のようなものです。

転用の場合、NTTの回線はすでに開通しており、これまで使ってきたNTTの通信機器(ONU)もそのまま使い続けます。

NTT側のシステムで切り替え(例:ソフトバンク光→楽天ひかり)が行われます。

なので、あなたがやることは特にありません。

転用での切り替え工事の料金と支払方法

転用する場合、2,000円の工事費が発生します。

利用開始後、申し込みの際に登録するキャッシュカード・クレジットカードから自動で引き落とされます。

支払額や支払い方法については気になることはないので、工事費については忘れてOKです。

auひかり, J:COM, 電力会社系インターネットの人は新規工事が必要

ただし!auひかり、J:COM、電力会社系のインターネット(eo光、コミュファ光など)の場合は要注意です。

上の回線はそれぞれ自社回線を使っており、NTTの回線ではありません。この場合、新しく自宅にNTT回線を引く開通工事が必要です。

auひかり・J:COM・電力会社系のインターネットから楽天ひかりへ乗り換えの場合は新規工事・工事費の支払いが必要になります。

マンションなら15,000円(458円(最終月470円)×36回払い、戸建てなら18,000円(500円×36回払い)です。申し込みから開通までの期間は1ヶ月程度です。

➡︎楽天ひかりの新規工事の詳細を見る

楽天ひかりへの転用(乗り換え)の流れ

① 旧回線に問い合わせをして、解約・乗り換えすることを伝える。その際、事業者変更承諾番号を発行してもらう

② 楽天ひかりの申し込みをする

③ 翌日、開通予定日のお知らせメールが届く

④ 1週間程度で工事担当者から電話がくる

⑤ 工事完了・開通

以上です。

工事日の目安も上で記した通りです。

回線の切り替え工事は、NTTで勝手に進めてくれるので忘れてしまってOKです。

ただし、申し込み後から開通までに一つだけやることがあります。

WiFiルーターを購入する

楽天ひかりでは、WiFiルーターのレンタルを行っていません。

自宅で、スマホやPCをWiFi接続したい場合は、開通までに市販のルーターを購入しておきましょう。

ここで要注意!

WiFiルーターを購入する場合は、楽天ひかりに対応したものを購入してくださいね!

楽天ひかりの対応ルーターはこちらに書いてあります。

ただ、種類が多すぎるので選べないと思います。

そこでぼくのおすすめはバッファローのWSR-1166DHPL2です。

楽天ひかりの転用では開通日はいつ?空白期間はどのぐらい?

電波が強くて、戸建てや大型マンションにも対応しています。また端末も同時に12台まで接続できるので家族で同時に使っても問題なし!しかも5、6,000円で購入できるのでコスパもいい!

ぼくも使っていますが、初期設定が超簡単!商品に書いてあるID、パスワードを入力するだけで、すぐネットが使えました。しかもつながりやすい!

先に楽天ひかりの申し込みをして、切り替え工事を待っている間にサクッと購入しましょう。

楽天ひかりの転用について、開通日や空白期間などのまとめ

このページのポイントは以下の通りです。

転用のポイント

✔︎楽天ひかりに転用(乗り換え)する場合の開通までの期間は以下の通り
 毎月5日までの申込分   ⇒ 翌月1日開通工事
 毎月15日までの申込分 ⇒ 翌月10日開通工事
 毎月25日までの申込分 ⇒ 翌月20日開通工事

✔︎空白期間はない
 NTT側の切り替え工事が終わったら旧回線が解約され、楽天ひかりが使えるようになる

✔︎開通までにWiFiルーターを購入しておく
 おすすめはバッファローのWSR-1166DHPL2。初期設定不要で簡単。コスパもいい!

ちなみに楽天ひかりでは「乗り換え特典(キャッシュバック)」がありません。ここだけちょっと残念なところですが、、、

楽天ひかりの月額は、楽天モバイル利用者は1年無料(年間45,600円割引)、他社スマホの利用者は月額2,000円割引(年間24,000円割引)です。

2年目以降も月額3,800円(戸建ては4,800円)と格安です。

毎月ネットが安く使えるし、楽天ポイントもすぐたまるからお得に買い物もできます。ぼく自身、乗り換えして本当によかったと思っているので自信を持っておすすめします!

コメント

  1. なっかん より:

    auひかりとJ:COMの人だけが工事が必要なら、地元の電力会社系インターネットを利用している人も、工事は必要無いのですね!
    安心しました。

タイトルとURLをコピーしました