ドコモhome5Gはマンションネットの代わりになる?通信速度・階数制限・接続範囲は大丈夫?

ドコモhome5Gはマンションネットの代わりになる?通信速度・階数制限・接続範囲は大丈夫? docomohome5g

今はマンションのインターネットを使っているけど遅いからドコモhome5Gを使いたい。

こんなふうに考えている人も少ないですよね。

でも実際ドコモhome5Gを契約して本当に大丈夫なのか、通信速度や電波の範囲などいろいろ気になると思います。

そこで今回は、ドコモhome5Gをマンションで使うにあたり、気になるポイントを徹底調査しました!

不動産屋の友人やドコモショップのhome5Gスタッフなど専門家にじっくり聞いてきました。

ドコモhome5Gの通信速度はどう?マンションネットより速い?

マンションのインターネットが遅い理由は?

マンションの住人専用のインターネットって遅いですよね。

この理由を不動産屋の友人に聞いてきたので説明します。

ワカル(疑問)
ワカル(疑問)

なんでマンションのインターネットって遅いの?

友人の不動産屋
友人の不動産屋

単純に住人が同時に、同じ回線にアクセスするから、ネットが混雑して遅くなるんだよ。

かんたんにいうと、一つの回線を住人全員で共有している状態なので、利用者が集中する時間(とくに)は、ネットが遅くなりがちだからです。

また、築年数が古いマンションだと、設備の問題でネットが遅くなりがちというケースもあるそうです。

インターネット対応マンションは入居後すぐにネットが使えるから人気。

ただ、ネットが遅いからあとでクレームになることも多いんだよ。

とはいえ、マンションの構造や、管理人・不動産屋の事情で、他の光回線が引けない人も少なくないです。

こうなるとポケットWiFiかホームルーターを選ぶしかないし、その際に、ドコモhome5Gに興味を持った人も多いんじゃないでしょうか。

ドコモhome5Gは速いの?マンションで使っても大丈夫?

ワカル(疑問)
ワカル(疑問)

ドコモhome5Gをマンションで使うのってどうですか?

マンションでもお使いいただけます!低層、高層どちらでもかまいません。鉄筋マンションでもネットを利用いただけます。

ドコモ回線が届く場所であれば、どこでも使えるので安心してください。

シンプルにドコモhome5Gは、ドコモ回線を使ったネットサービスなので、ドコモのスマホが使える場所であれば問題なく利用できます。

これまでポケットWiFiやホームルーターを5種類使ってきましたが、ドコモhome5Gが一番ネットにつながりやすかったです。

実際、通信速度について語るクチコミサイトを見ても高評価。

2857人のドコモhome5G利用者が通信速度を測った結果、平均速度が150Mbpsでした。

これは光回線並みに速い速度です。

はっきりいってマンションネットよりも数段ネットが速いです。

▶︎マンションネットより速い!ドコモhome5Gの詳細・申し込みページはこちら 

ドコモhome5Gがマンションでもネットが速い理由は?

ドコモhome5Gのネットが速い理由はいくつかあります。

まずは独自回線だからです。

ドコモhome5Gでネットを使うのはあなたとあなたの家族だけ。利用者が少ないからネットが遅くなりにくいんです。

もう一つは、マンションの構造や築年数が関係ないからです。

古いマンションだと各部屋にはりめぐらされたインターネットの配線が古いタイプで、ネットが遅くなりがちです。
でもドコモhome5Gならどんなマンションでも関係ありません。

ドコモ回線を受信してネットに接続するので、ドコモ回線が利用できる場所であればどこでも速いインターネットが使えます。

ドコモhome5Gに高さ制限はない

ドコモhome5Gに設置場所の階数・高さ制限はありません。ドコモのスマホが使えている場所ならどこでも使えます。

▶︎マンションネットより速い!ドコモhome5Gの詳細・申し込みページはこちら 

マンションの部屋の階数・広さ(間取り)についてはどう?

ワカル(疑問)
ワカル(疑問)

ちなみに住まいの間取りや広さって関係ありますか?

ドコモhome5Gは3LDKマンションでもお使いいただけます。戸建てで使う方もいるので、問題なく使えると思います。

マンションで使うのは問題なさそうだけど、実際に自分の部屋で使ってどうなのか。

これも気になるところだと思います。

まずドコモhome5Gには階数制限はありません。高層マンションでも問題なしです。

部屋の広さについては、「3LDK」ぐらいまでに対応しています。

イメージこんな感じです。

ちなみにWiFiの電波はマンションの壁を通り抜けます

全面コンクリート貼りや全面鉄の壁でもない限りは問題ありません。(そんな住まいはレアだと思いますが)

よりネットを速くする方法

✔︎ 本体を窓際に置く
✔︎ 床におかず、台の上などに置く
✔︎ 本体のまわりに障害物(本棚や水槽、電磁波が出る家電をおかない)

コレ1台でマンションネットは完璧

4LDKの人はどうすれいい?

4LDK以上の人は「どうしよう…」って不安になるかもしれませんが、2階建の戸建てでドコモhome5Gを使っている人もいるのでそこまで気にすることはありません。

また、ドコモhome5Gはコンセントに抜き差しするだけで、どの部屋へも持ち運べるので、つながりにくいときはそばに持って来れば即解決します。

(寝室にドライヤーを持ってくるように、手軽に移動できます)

もし使ってみて、端っこの部屋だとネットがつながりにくかったときは、中継機を使ってみてください。

中継機とは、かんたんにいうと「固定電話の子機」のようなものです。

ドコモhome5Gが親機で、中継機が子機のようなやくわりをします。(中継機はAmazonで2,000円前後から販売されています)

中継機を使えば2階建の戸建てでも家中でドコモhome5GのWiFiが使えるようになります。

100㎡超えの大型マンションでもなかれば心配ないと思いますが、もし気になるようであれば試してみてください。

家族一緒に使えるの?同時に接続しても大丈夫?

家族で同時にネットを使うことができます。

たとえば共働き夫婦がふたり同時にテレワークしたり、家族がそれぞれのスマホで動画やSNSをみたりできます。

ドコモhome5Gは、最大で64台まで同時接続ができるので、接続台数を気にする必要はありません。

また、ドコモhome5Gでは同時接続しても速度が遅くなりにくい通信方式を使っています(WiFi6、ビームフォーミング_詳しくは下の図をみてください)

類似サービスはどう?ネットが速くてもコスパは…?

ドコモhome5Gの類似サービスとしては、ポケットWiFiで有名な「WiMAX」、ホームルーターの草分け「ソフトバンクエアー」があります。

これらに興味を持った人もいるかもしれませんが、どちらもデメリットがあります。

■WiMAX
 データ容量の制限がある。3日で10GB以上使うとネットが遅くなる

■ソフトバンクエアー
 毎日夜20時ごろになると急激にネットが遅くなる

ドコモhome5Gであればこういったデメリットはありません。利用量や時間の制限はありませんし、時間帯によってネットが遅くなることもありません

3種類、全部使ったことがありますが、ネットのつながりやすさと安定感はドコモhome5Gがピカイチです!

ドコモhome5Gは品質が高い分、月額も少し高くなっています(home5Gプラン:月額4,950円/WiMAX・ソフトバンクエアー:月額3,880円)。

そのかわりドコモhome5Gは解約料が無料(縛りなし)なので、心理的な負担は少ないと思います。

(※ 通常ネットの解約料は10,450円かかります)

今なら新規契約キャンペーンでお得に使える

ドコモhome5Gは2021年8月に発売されたばかりなので、お得な新規契約キャンペーンも開催されています。

ドコモhome5Gキャンペーンサイトから申し込むと、現金15,000円がキャッシュバックされます。

月額が少々高いので、必ずキャッシュバックをもらってくださいね

キャッシュバックの適用条件は特になく、無駄にオプションに加入する必要もありません。

キャンペーンサイトから申し込むだけで自動的にキャッシュバックの対象になるので、面倒な手続きはないので安心してください。

キャンペーンの申し込みから本体受け取りまでの流れ

  1. ドコモhome5Gキャンペーンサイト で申し込む
  2. 受付スタッフから折り返し電話が来る(キャッシュバックの説明・手続き完了)
  3. 郵送で申込書を受け取り、記入して返送
  4. 3週間〜1ヶ月ほどで本体を受け取る
  5. ドコモに利用開始の連絡をする(ドコモインフォメーションセンター:0120-800-000)
  6. ドコモhome5Gの利用開始
    ※利用開始の翌々月末に現金15,000円が振り込まれる

コメント

タイトルとURLをコピーしました