ドコモhome5Gではdアカウントが「2つ」必要って本当!?

ドコモhome5Gでは、dアカウントをつくる必要があるのか?

こんな疑問を持っている人もいますよね。

先に結論から言うとdアカウントが必要です。

ただし、購入する方法によっては2つのdアカウントを作る必要があります。

僕自身、購入直前、「dアカウント2つ必要問題」で混乱したので、これから購入する人が迷わないよう丁寧に説明しようと思います。

このページで詳しく解説します!

ドコモhome5Gの購入でdアカウントが必要

まずは購入の流れと、どこでdアカウントが必要かを説明します。

予約するときにdアカウントが必要で、商品を購入後にドコモhome5G専用dアカウントが発行されます。

このためドコモhome5Gを利用開始すると2つのdアカウントを持つことになります。

公式オンラインショップで商品を予約
①dアカウントが必要
⬇︎
商品入荷メールと購入手続き
⬇︎
商品を受け取り、開通手続きをして利用開始
⬇︎
②ドコモhome5専用dアカウント通知を受け取る
⬇︎
ドコモhome5G専用dアカウントに15,000ptが付与される

こんな感じです。

それぞれくわしく説明しますね。

公式オンラインショップで商品を予約

まずドコモhome5Gは、店舗やオンラインショップでは、予約してからでないと購入できません。

カスタマーサポートに聞いたところ、home5Gの本体が大きな倉庫に置いてあって、そこであなたのhome5Gを確保する」のに時間がかかるようです。

Amazonの倉庫のような感じで、全国各地にhome5G倉庫があるのかもしれませんね。

なので、まず予約フォームから商品を予約するのですが、このときにdアカウントが必要です。

いま、dアカウントを持っていない場合は、あらたに作る必要があります。

商品入荷メールと購入手続き

商品の準備が整うと、商品入荷メールが届きます。

この入荷メールの購入手続きをしたら契約完了となります。

(※この時点でキャンセルしてもかまいません)

購入手続きページにて、支払方法、商品の発送先、本人確認を行います。

本人確認は、免許証、マイナンバーカード、パスポートなどといっしょに、顔写真も撮影してアップロードします。

どのページも、スッキリみやすいし、簡単に入力できますよ!

購入手続きが完了すると、home5Gプランの契約にもなります。

ここで登録した支払い方法で、毎月4,950円の支払いをしていきます。

(※商品受取後にあらためてhome5Gプランを契約する必要はありません)

商品を受け取り、開通手続きをして利用開始

こちらがドコモhome5Gの本体です。

スターターキット(初めにもらう箱)には、本体、アダプター(コンセント)、短めのLANケーブル、説明書、保証書がはいています。

ちなみにドコモhome5Gは付属のLANケーブルで有線接続もできます。

このまま本体をコンセントにつないでもネットは利用できません。必ず開通手続きをしてください。

開通手続きはネットでも、電話でもできます。

ネットでの開通手続きの流れ

1)オンラインショップを開く
2)申し込み履歴
3)機種変更・新規ログイン
4)購入履歴ページ
5)home5G開通手続きのページ(受付番号、電話番号、ネットワーク番号を記入)
6)切り替え(開通のお手続き)
7)注文を確定
8)開通

電話で開通させるときは「ドコモインフォメーションセンター」に連絡すれば、口頭で開通まで進められます。

電話で開通させるときは「ドコモインフォメーションセンター」に連絡すれば、口頭で開通まで進められます。

オペレーターさんがリードしてくれるので、楽ちんです。

🔰 ドコモインフォメーションセンター

ドコモの携帯電話から:局番なしの『151』
一般電話などから:0120-800-000
(受付時間 午前 9:00 ~ 午後 8:00)

②ドコモhome5専用dアカウント通知を受け取る

商品の受取の数日後、home5G専用dアカウント通知が届きます。

この専用アカウントに必ずログインしてください。方法は通知書に書いてあります。

利用開始の翌々月末までに、home5G専用のdアカウントにdポイント15,000ptが付与されます。

ここまでのまとめと重要な情報

すでにdアカウントを持っている人でも、もう一つhome5G専用のdアカウントをつくる必要があります。

予約用のdアカウント

ドコモhome5G専用のdアカウント

特典のdポイント15,000ptは専用dアカウントに付与されます。

ちなみに今持っているスマホと合算で支払うことはできるし、15,000ptをうつす(共有する)こともできます。

ドコモショップやインフォメーションセンターに問い合わせれば設定してくれるので購入後に問い合わせてみましょう。

なので2つできてもめんどうではないので気にしなくてOKです。

このページを見ている人にもう一つ重要情報を。

15,000ポイントではなく現金で15,000円が欲しい!という人もいますよね。

実は特典を現金でもらうことができます!

ポイントより現金で欲しい人は下の説明を読んでください!

15,000ptを現金で受け取る方法

最近ではポイント還元って増えてきていますが、実際にポイントを使おうと思っても、もったいなくて使えなかったり、使える場所では欲しいものがないってことが意外とあります。

日常生活で使いたい、suicaやPayPayにして使いたいって人も多いですよね。

僕は現金派!

やっぱり現金でもらったほうが自由度があるし、いつでも使えるのでいいですよね!

ドコモhome5Gの新規申し込みで、現金15,000円をもらう方法があります。

それは・・・

ドコモhome5Gキャンペーンサイト 」で申し込むことです。

キャンペーンサイトで申し込めば、自動的にキャッシュバックの対象になります。

そして

利用開始の翌々月末に現金15,000円があなたの口座に振り込まれます。

申し込みからドコモオンラインショップで購入するよりシンプルにかんたんに契約できます。

1)キャンペーンサイトで申し込む
2)すぐ受付スタッフから折り返し電話がくる。15,000円の振込先を伝える
2)申込書を受け取る。記入して返送
3)商品受け取り
4)ドコモに開通の電話をして利用開始
5)ドコモhome5G専用カウント通知をもらう
6)利用開始の翌々月末、現金15,000円が振り込まれる

以上です。

オンラインショップとキャンペーンサイトの違いはこんな感じ。

  ドコモオンラインショップ
キャンペーンサイト
特典 dポイント15,000pt 現金15,000円
受け取り時期 開通の翌々月末 開通の翌々月末
その他の特典 スマホ割 スマホ割
本体実質無料 本体実質無料

ポイント還元か、現金キャッシュバックの違いだけです。

ただし、ドコモオンラインショップで購入すると本体の受け取りまで2、3週間、キャンペーンサイトは受け取りまで1ヶ月ほど時間がかかります

少しでも早く本体が欲しい人はオンラインショップで。現金15,000円がほしい人はキャンペーンサイトを利用してください。

現金15,000円がもらえる!

まとめ:ドコモhome5Gのdアカウントについて

home5Gは1台につき1つのdアカウントが付与されることになります。

なので、今、ドコモのスマホを持っていたり、過去にdアカウントを使ったことがある人も、「2つのdアカウント」を持つことになります。

とはいえ、統合することはできるので、安心してくださいね。ドコモショップやインフォメーションセンターですぐ対応してくれます。

まとめ

✔︎ ドコモhome5Gは予約が必要
✔︎ 予約するとときにdアカウントの登録が必要
✔︎ 本体を受け取ってからhome5G専用のdアカウントの登録も必要
✔︎ dポイント15,000ptはhome5G専用アカウントに付与される
✔︎ dアカウントは一本化(統合)できる
✔︎ キャンペーンサイトから申し込むと現金15,000円がもらえる

個人的に、特典は現金15,000円押しです。

僕自身、普段は楽天やAmazonで買い物をするし、普段はsuicaやPayPayを使います。なので、現金でもらったほうが使いやすいので、キャンペーンサイトから申し込みました。

dポイントでいいひとはオンラインショップへ。

現金がいいひとはキャンペーンサイト へ。

ドコモhome5Gは大変な人気商品なので、すでに在庫が残りわずかです!購入を決めている人は、早めに申し込んでくださいね!

現金15,000円がもらえる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました